MENU

【11/17配信開始】アプリ『遊戯王デュエルリンクス』を早速プレイ!


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


 f:id:shibaccho:20161117201030j:image

出典:遊戯王 デュエルリンクス

 

どーも、顔面崩壊ブロガーのしばっちょ(@BACHO_malti)です。

 

本日配信開始されましたあ!!!

スマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』

 

 

確か今年の春頃?から事前予約が開始されて、今月11月14日に事前予約が締め切られ、ついに配信!

いやー楽しみにしていたので、待ち遠かったです。

 

小学校の時めちゃくちゃハマってたんですよね。

まあ、実際には“サーチ”して、レアカードを当てる事にハマってたんですけど(笑)

僕のサーチ方法は「バーコードサーチ」でした(わかる人にはわかるw

 

▼ぼくのコレクション、未だに実家に大量にあります(笑) f:id:shibaccho:20161117201106j:image

f:id:shibaccho:20161117201215j:image

 

そんなことは置いといて、アプリ『遊戯王デュエルリンクス』の話をしましょうか。

 

遊戯王デュエルリンクスの基本情報

f:id:shibaccho:20161117201358p:plain

iOSにもAndroidにも対応しています。

ジャンルはもちろんカードゲーム方式。

基本的にプレイは無料で、課金制です。

 

自分が操作するキャラクターによって特性が違って、各キャラクターは独自の強みを持っているみたいです。

 

例えば、「闇遊戯」なら、闇属性のカード戦術に長けている、というように。

(この点は今流行のアプリ『シャドウバース』に似ているような?

 

バトルはターン制、自分と相手が交互にターンをプレイします。

勝敗の決まり方は、相手のLP(ライフポイント)を削り、先に0にした方が勝ち。

全国のプレイヤーとのランクマッチや、特定の友人と対戦する事もできます。

 

事前登録キャンペーン報酬!

 事前登録者の数が、なんと777,777人を超えたようです。

 

これって結構凄い数のような?

 

で、その報酬ですが、

 

「2017年2月28日までにこのゲームをプレイした方に、以下の報酬がプレゼントされます。」

  • ジェム777個
  • モンスターカード2枚『ブラック・マジシャン』『ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』
  • プロテクター2種類『ブラック・マジシャン』『ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン』

 

“ジェム”は、カードパック(ガチャ的な)を買ってデッキを強化するのに必要なものです。

 

“プロテクター”は、カードの背景・裏面の絵柄を変えられるんだと思います。

 

【9日間限定】配信記念特典

配信開始を記念して、9日間だけジェムを大量放出してくれるみたいです!

 

“9日間”というのは、「11/18(金)~11/26(土)23時59分まで」みたいです!

 

注意しないといけないのは、ログインの日付切り替えが夜の0時に実施されるということですね

0時超えちゃうと、次の日の報酬になってしまい、前の日の報酬はもらえません!

 

9日間毎日ログインすると、最大で「ジェム650個」もらえるみたいです。

 

つまり今日のうちに始めると、

777個+650個=最大1427個のジェムが貰えることになりますね!

大量!

 

実際にやってみた!

まだ配信したばかりなので、エラーが結構発生しているようですね。

ぼくもダウンロードした直後はできませんでした。

今日も既に何度かメンテナンスが実施されているようです。

 

使うキャラクターを選択して、

いざデュエル!

 f:id:shibaccho:20161117201320p:image

自分のターンにカードをドロー(1枚引く)します。

 

しっかりとキャラクターが「俺のターン!ドローォ!」って言ってくれるのが、なんか懐かしくて良さげです。

その他の場面でも、キャラクターにセリフが付いているので結構楽し気!

 

出てくるモンスターたちもかなり初期のもので、最近の遊戯王事情を全く知らないぼくでも知っているモンスターが出てきてくれます。

 f:id:shibaccho:20161117201335p:image

昔やってる時は気が付きませんでしたが、カードの説明欄を読んでいるとなんだかジワジワくるんですけど、僕だけですかね(笑)

「走るのが速く、誰も追いつけない。」って、(笑)

人と比べて、って事ですかね(笑)

 

自分のターンにやることは、「メインフェイズ」でバトルの為の準備をして、「バトルフェイズ」で戦います。

 

自分のターンに場に召還できるモンスターは1体だけ。

 

モンスターとモンスターを戦わせ、相手のモンスターの攻撃力を上回った分だけ相手のLP(ライフポイント)にダメージを与えられます。

こういう点を考えると、最近ハマってる『シャドウバース』とついつい比べてしまいます。

 

“緑色”の魔法カードを使ったり、“ピンク色”のトラップカードを場にセットしたり、ルールは基本的に現実のカードゲームと一緒のようです(たぶん)

 

ぼくの目を引いたのが、モンスターの召還シーン!

強いモンスターを召還する時の迫力がなかなか凄いです!

 

ドドドドド!

 f:id:shibaccho:20161117201424p:image

「出でよ 青眼の白龍!」

f:id:shibaccho:20161117201442p:image 

このモンスター登場シーン結構力が入れられているんじゃないでしょうか。

興味ある人は、是非体験してみて下さい。

 

バトルに勝った時はこんな感じです。

f:id:shibaccho:20161117201454p:image

 

バトルに勝つと経験値が貰え、キャラクターのレベルが上がっていきます。

そのレベルアップに応じて報酬が用意されています。

f:id:shibaccho:20161117201510p:image

 

また最後に「デュエル評価」ってのがありまして、そのスコアに応じてお金やら何やらが貰えるようです。

f:id:shibaccho:20161117201522p:image

 

まあ、第一印象としては、

結構再現性高くて、迫力もあって楽しいです!

 

遊戯王に昔ハマっていたぼくのような人や、カードゲーム好きの人は楽しめるんじゃないでしょうかね。

結構いろんなキャラクターも登場するようですし、楽しみです。

 

ちなみに、配信開始された今日は結構不具合のメンテナンス・延長とか起きているので、今日の内にダウンロードしたら“お詫びジェム”とかもらえたりして(ゲス顔

 

公式サイトはこちらどうぞ。

遊戯王 デュエルリンクス

いじょう。