MENU

【初心者必読】仮想通貨初心者の失敗例や、心構えについて。




スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20180104145505j:plain

どーも、ばっちょです。

この記事は仮想通貨の初心者さんに向けて、この記事「仮想通貨の勢いがヤバすぎ。本当は言いたくないけど資産が倍になりました。」の続編的な位置付けで書きました。

coincheck」などの取引所に登録したばかりで、これから仮想通貨取引を始める人には参考になると思います!

※ここに書いているのはあくまでも僕個人の見解です。投資は自己責任で行いましょう!

暴落という名の初心者殺し

ばっちょ
ばっちょ

まず言及しておきたいのが仮想通貨価格の暴落についてです。

まだまだ仮想通貨市場は不安定で、人間でいうと赤ちゃんみたいなもの。

それゆえ、コインの価格は変動しますから暴落する時もあります!

2017年は、ビットコインやアルトコイン(ビットコイン以外)の価格暴落が数回(7回ほど)ありました。

f:id:shibaccho:20180104131526j:plain

この画像は、2017年12月中旬にきた暴落時の通貨の価格変動です。全通貨40〜55%ほどの下げを見せました。

ばっちょ
ばっちょ

コインを買った初心者の人の多くは、暴落が来た時に総資産がみるみる減っていくのを見て青ざめてしまいます。

なぜなら、例えば総資産が10万円だったとしたら、それが単純に5万円とかになってしまい、数字として目に見えてしまうからです。

僕も始めた1週間後くらいにいきなり暴落を経験して、「やばいやばいやばい」とうろたえていた事が記憶に新しいです(笑)

でも、上がれば下がり、下がれば上がる。これは今の仮想通貨市場なら必然です。

確かに仮想通貨市場の暴落の%は異常ですが、これまでずっと暴落した後に反発して高騰を見せています。

仮想通貨市場はこれまでずっと右肩上がりで、2018年は市場が本格的に拡大していきそうなので、右肩上がりは続くと思います。

ばっちょ
ばっちょ

なので、暴落してもうろたえず、ドンと構えて入ればいいと思いますね!

 

仮想通貨市場は今年2018年から更に拡大する?

2017年は本当に仮想通貨全体の価格が底上げされました。

コインの銘柄によっては、2017年の1年間で10倍になったものもあれば、240倍という凄まじい記録を出した仮想通貨もあります。

ばっちょ
ばっちょ

このように1年前を振り返ると、仮想通貨の価格は全て右肩上がりなんですよね。

さらに、2017年末には取引所「coincheck」のCMや、仮想通貨関連の広告が人々の目にとまるようになり、新規さんの参入が予想されます(現に参入者は爆増しています)。

さらにさらに!

f:id:shibaccho:20180104143145j:plain

今日2018年1月4日の読売新聞に、なんと「銀行送金 安く早く」という見出しで仮想通貨の記事が掲載されました。

新聞というマスメディアがまだまだ主流の日本では、このインパクトはなかなか凄いと思います。

仮想通貨の時代はまだまだ始まったばかり。

ばっちょ
ばっちょ

2018年はさらなる仮想通貨市場の拡大が起こり得るわけですね。

 

初心者は買った仮想通貨を売るな!

仮想通貨市場の人口が増え拡大を続けるのであれば、仮想通貨の価格も上がりますよね?

ばっちょ
ばっちょ

もしこれまで同様に右肩上がりに価格上昇していくのであれば、目先の利益にとらわれて買ったコインを売るのは、長期的に見れば大損する可能性があるという事です。

実際、僕もまだ初心者同然なので、欲が出て買ったコインの価格が上がった時に売ってしまったことが何度かありました。

としては、「XEM」という通貨が1コイン25円の時にいくらか買っておき、高騰したので1コイン88円の時に売って利益を出しました。

もちろん利益は出たのですが、今(2018年1月4日)そのXEMという通貨は1コイン230円まで上がっています(笑)

物凄い損してますよね、後悔しかないです(笑)

だから、初心者でとりあえず楽して資金を増やしたいだけの人は、1年以上といった長期スパンで先を見据えて、買ったら売らないを徹底する事をオススメします。

 

買う時はスプレッド(手数料)を考えよう

仮想通貨を買う時は、その通貨のレートを見ながら検討します。

ここで初心者がよく失敗するのがスプレッド(手数料みたいなもの)を考えないことです。

えば、上にも挙げたXEMという通貨は現在230円。

「今はまだ高いから、もう少し下がった時に買おう。200円まで下がったら買うことに決めた!」と決心したとします。

しかし、単純にXEMの価格が200円になった時に買っても、実際は取引所に手数料を取られるので、レートが210円になったりします。

ばっちょ
ばっちょ

これをスプレッドと言いますが、買う時はこれをしっかり考慮して買うようにしましょう!

おわりに

ばっちょ
ばっちょ

仮想通貨は情報を集めることがとても大事です。

なので、ネットの記事やツイッターを利用して暇なときに気になる通貨を調べたりすると良いですよ。

ツイッターの各通貨の公式アカウントなども存在するので(ほぼ英語表記)フォローしておくと情報がタイムラインに流れてくるので楽ですよ。

注意して欲しいのは、ネットに書いてある事が本当の情報かどうかです。

自分の保有している通貨を人々が買い、価格上昇するのを狙ったりする人も存在するのが事実。

見極めるのは本当に難しいですが、できるだけ色んな人の様々な意見・情報に触れるとリスクは減らしましょう。

以下の記事をまだ読んでいない人はぜひ。

仮想通貨の勢いがヤバすぎ。本当は言いたくないけど資産が倍になりました。