読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

刺青・タトゥーの何がダメ?もうその考え古くねえか?




スポンサードリンク



この記事をシェアする

f:id:shibaccho:20161026205456j:plain

出典:ブラック&グレイ | 東京 タトゥースタジオ 吉祥寺 Red Bunny Tattoo デザイン・画像

 

どーも、顔面崩壊ブロガーのしばっちょ(@BACHO_malti)です。

 

いやほんと、題名の通りなんですけどね。

刺青(いれずみ)の何がいけないの?って話ですよ。

 

「オシャレやん!人の自由やん!」

って思うんですけど、皆さんはどうですかね。

ちょっと愚痴ります。

 

銭湯に行った時の話

今年の2月頃に友人とスーパー銭湯に行ってきたんですが、そこでも入口付近とかに

『※体の一部にでも刺青やタトゥーが入っているお客様のご利用は規制しています。』

って看板がありました。

 

正直、

「未だにこんな注意書きしてる店あるんだ。」

って思いましたね。

 

古くないですかい?

 

なぜ刺青がダメなのか?

そもそも、なんで刺青がこんなにも社会的に嫌われて””として認識されているのか。

 

どうやら、日本の江戸時代では刑罰として刺青が使用されていたとか。

悪い事をした人にその罰として、人目に見えやすい額や腕に印として刺青が入れられる事があったらしいです。

 

刺青=犯罪者の印

 

いやそんなの、昔の話やん。

何百年前の話だよって感じですわ。

 

 

あともう一つ。

日本や中華系の暴力団などの、「反社会的組織」の構成員の多くが刺青をしていたとか。

 

刺青=やくざ・暴力団

 

このイメージが未だに日本の社会では根深く残っている、らしい。

偏見も甚だしくないですかい?

 

 

ある意味これも日本の文化ですよね。

文化は時に、国が国家政策として意図的に作り上げる事があります。

 

日本文化だってそうで、戦後敗戦した日本政府は国家政策として桜の”ソメイヨシノ”を日本中に植えて”国花”としての地位を確立させましたし。

 

日本の伝統文化って何がある?」

って聞かれたときに何を思い浮かべますか?

 

“歌舞伎や能”

なんかが頭をよぎった人

 

もしくは歌舞伎や能と聞いて、

「ああ、確かにそれは日本の伝統文化だな」と思った人は、この国に洗脳されているんでしょうね。

もちろん僕もですけど。

 

伝統文化って事は、国民誰しもが知っているほど有名で馴染みがあるって事ですよね?

じゃあ

「歌舞伎って何?能って何?」って聞かれたら、具体的に詳しく説明できるの人が何割いますかね?

ほっとんど、いないハズです。

 

少し話が脱線しましたが、刺青もこれと一緒じゃないですかね。

「刺青をしている人は悪くて怖い人なんだ!」

って国に洗脳されてるようなもんでしょ。

下らねえ。

 

刺青してても良心的な心を持った人なんて山ほどいるし、逆に今の日本の犯罪者で刺青してる人のほうが絶対少ないと思うんですが。

なんだかなー。

 

刺青を入れているだけで、スポーツジムの入会を断られたり、就職が出来なかったり、出世出来なかったり…

「我が社に勤める正社員が刺青なんて、言語道断!」

みたいな企業、いっぱいあるんでしょうね。

 

ふと、「人は見た目が9割」って本を思い出しました。。。

 

納得できるデメリットもあった

どうやら刺青を入れていると、病院の検査のMRIを受けることが出来ない事があるようです。

刺青の顔料に含まれる磁性体の関係で、火傷を負ったりしてしまう事があるらしいです。

あと生命保険にも入りにくいとか、どうちゃらこうちゃら…

まあこれは、社会的偏見どーのこーのじゃないからいいんです。

 

おわりに

オシャレだと思うんですけどねー。

タトゥー。

 

EXILEのタカヒロだって腕に刺青いれていますよ?

今や日本を代表する国民的アイドルだって入れてるんだから、もう少し世の中で受け入れられてもいいと思うんですけど。

 

最近では消えるヘナタトゥーってのも流行ってるみたいで、ぼくもヘナタトゥーの商売をやってる友人が一人いますね。

マジでおしゃれ。

こんな感じ。

f:id:shibaccho:20161026205442j:plain

出典:http://pandaseitai.jp/?p=874

 

ってことで、最近思ってる事をつぶやくコーナーでした。