MENU

大学生の一人暮らしで必要な家具・家電・日用品など


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


 大学生の一人暮らしに必要な物を僕なりにまとめてリスト化したので、これから下宿生活をするという人は是非参考にしてみて下さい。

チェックボックスも付けておいたので、印刷してチェック表としても使えます。

 

  

大学生の一人暮らしに必要な物

家具・家電類

f:id:shibaccho:20160609215904j:plain

日用品と違って家具類は下宿を始める前に、しっかり揃えておきたいです。

 

学生の一人暮らしなので、必要最低限のクオリティの物を買うのであれば、15万円ほどあれば、足りるんじゃないかなあ、推測ですが。(テレビ抜きで)

□テレビ(僕は不要だと思いますが)

□冷蔵庫

□電子レンジ

□炊飯器

□洗濯機

□掃除機

□エアコン(ほとんどのマンションやアパートに付いています)

□ベッド、ふとん、まくら

□机(イスは部屋や好みかな)

□カーテン、レース(忘れがち)

□収納ボックス(服やタオルを入れる)

□カーペットなど床に引くマット(これも僕はいらないと思います)

 

今自分は一人暮らし先にテレビはありませんが、正直全く必要性は感じません。

下宿している友人の大半がテレビを家に置いていますが、テレビがあるとついつい見てしまい課題が手に着かない、なんて声もよく耳にします。

 

テレビが無い分、本を読んだりこうして記事を書いたり、時間を有効に使えるので、はっきり言って要らないです。ニュース見たい時はパソコンで見れますしね。

 

amazonで安めのを探してみましたが、パナソニックの19型でも26,000円ほどします。お金に余裕がある人はどうぞ。

 

まずはテレビ無しの生活をしてみて、どうしてもテレビがないとダメだという人は、後から買えばいいんじゃないですかね。

 

机は何かしら役に立ちます。

f:id:shibaccho:20160609215939j:plain

勉強する時やごはんを食べる時、パソコンやスピーカーを置くのにも、やはり欠かせないですね。

基本物置になっている人が多いような気がしますが。

僕が本格的に一人暮らしを始めたら、机にはかなりこだわりそうです(笑)

▼上に載せた折りたためる机(安いし便利)

 

▼こんなのもオシャレ。下にも物を置けるのが良い!

 

 ▼僕はこんなのに憧れています(笑)

 

 

カーペットに関しては、かなり意見が割れそうですが、僕は、不要派です。

 

なぜかというと、掃除がしにくいから。

ちょうど今、兄の下宿先でもそうですが、フローリングのままだとクイックルワイパーでスーッと手軽に掃除できます。まじで一瞬です。

 

カーペットなどをひいていると、例えば飲み物をこぼした時とか、めちゃくちゃ面倒です。

あと、フローリングのままのほうが、ホコリなどのゴミが目立ちやすいので、頻繁に掃除をするため衛生的にもおすすめです。

 

日用品

日用品は、家具類のようにあらかじめ用意していなくても、今の時代コンビニなどで簡単に手に入るので、そこまで心配する必要はないかと思います。

また、必需品ではないかもしれませんが、普段僕が使う物もザーッと載せておきました。

□服、帽子、靴

□リュック、かばん

□タオル類

□歯ブラシ、歯磨き粉

□ヒゲそり

□ドライヤー

□洗浄剤、柔軟剤

□ティッシュ

□トイレットペーパー

□綿棒

□化粧品類(女性の方、まあ男性でも必要であれば)

□整髪剤

□食器類(はし、スプーン、フォークなど)

□調理器具(包丁やまな板、フライパン、鍋、おたまなど)

□調味料(忘れがち)

□食器洗う用のスポンジ

□洗剤、石鹸

□シャンプー、ボディソープ、洗顔料

□コンタクトやメガネ

□輪ゴム

□ゴミ箱、ゴミ袋(ゴミ袋は地域指定のものなどに注意)

□ハンガー

□お買い物袋(トートバックなど)

□雨具、傘

□スマホやiPhoneの充電器

□クイックルワイパー

□爪切り、耳かき

 

だいたいこんなもんあれば十分ですかね。

まあ人によって必要なものは変わると思いますが。

以上!