MENU

ストレングス・ファインダーで今すぐ自分の強み・才能を知ろう


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク



この記事をシェアする

 f:id:shibaccho:20160814053936j:plain

ばっちょ
ばっちょ

「あなたは自分の強みを今すぐ5つ挙げられますか?」

この質問を受けて、答えられなかったあなたはこの記事を読む価値があります。

特に、僕と同じ若い世代の人。また、就活や転職を考えていて自己分析をしたいという人も。

あなたの強さを発見してみましょう!

 

自分の強みを知る事が一体何の役に立つのか?

多くの人は「満足な結果を生むためには、何でも上手くこなせないといけない」と思っています。本当にそうでしょうか?

人には『向き不向き』『得意不得意』なものが必ずあります。

仕事にしても運動にしても勉強にしても、誰しも弱みと強みを持っています。オールマイティに何でもこなせる人なんて、本当にごくごく稀です。

 

弱みを強化して平均値までもっていくのか、強みをさらに強化して飛び抜けたものにするのか。どちらがあなたの人生に望ましい結果をもたらすのか?

弱みを強化・克服したところで、それは世間一般レベルで誰の目にもとまりません。

しかし、強みをさらに強化して自分だけの飛び抜けた才能に出来れば、周りはあなたの才能に容易に気が付きます。

これはテレビで活躍されている著名人や、過去の偉人を見ても明らかですよね。

 

自分の強みを知る

では、どうやって自分の強みを知るのか? 

自分という存在はあまりにも近すぎて、自身で強みを客観的に分析するのはなかなか難しいものです。

そこでとても役に立つのが、45万部を超えるベストセラー作品『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』です。

 

この本の巻末には、1冊につき1回しか使えないアクセスコードが付いていて、インターネットの公式サイトにそのアクセスコードを入力することで、ストレングス・ファインダー診断を受ける事ができます。

1冊につき1回しか使えないので、買うなら新品を買わないといけません。中古はダメです。値段は1700円ほど。

そしてその診断では、質問に答え終わるとすぐにあなたの上位5つの才能・資質を教えてくれます。診断時間は30分前後で、とてもしっかりとした本格的な診断サービスとなっています。

 

実際に診断してみて

ばっちょ
ばっちょ

なんか、本当に気持ち悪いほど当たるんですけど。(笑)

“当たる”というか、強みを“具体的に再認識させてくれる”という表現の方が正しいですね。

 

自分の強みを5つすぐに言えますか?と聞かれて、すぐに答えが出てこなかったあなた。おそらく「なんとなーく、ぼんやりと」は自分の強みが何なのか分かっているのではないでしょうか?

 

だけど、具体的に言葉にできない。

 

そんな人に強みを再認識させてくれるのが、この『ストレングス・ファインダー』なんです。 

診断の結果、僕の優位を占める5つの強みは、

  1. 未来志向
  2. コミュニケーション
  3. 目標志向
  4. 最上志向
  5. 公平性

 

確かに、僕は毎日のように将来の世界の姿や自分の住んでいる町がどう変わっているか、自分がどんな仕事をして誰と一緒にいるのか、などを考えています。(笑)

例として僕の一番の強みである未来志向の説明を載せておきます。

 

『未来志向』

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。

 

この情景の具体的な内容―より品質の高い製品、より優れたチーム、よりよい生活、あるいはよりよい世界―は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。

 

現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、ほかの人にもエネルギーを与えます。

 

事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

 

 

僕の話を周囲の人が期待してくれているかはわかりません。人々が僕の運ぶ希望に飛びつきたくなるか、それもわかりません。

ですが、「そんな人間になれたらいいなあ」と常々思っています。これが既に『未来志向』なんですね。(笑)

 

たったの1700円ほどで、これだけ具体的な自分の強みを診断してくれるのはとても有り難いことです。大学生のバイトなら安くて時給850円ほどですから、2時間労働分ですね。(笑)

診断時間と合わせて2時間半、あなたの人生の2時間半をこのストレングス・ファインダーに費やすだけで、自分の強みが把握できるんです。

よく考えてみて下さい。この本なら2時間半。でもあなたが2時間半自分の頭で考えても、おそらくあなたの優位を占める5つの強みは出てこないでしょう。

僕は自分の強みを知ることで、自分の将来や進むべき道、自分の存在価値が以前よりはっきりとしてきました。

 

この『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』とともに、自分という人間とじっくり向き合ってみてはどうでしょうか。

関連記事