MENU

サウスピーク体験談|オリジナル校で短期(2週間)留学・勉強した感想を本音で語る




スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20181031203842j:plain

サウスピーク「オリジナル校」で実際に勉強してきた感想を本音で語りたいと思います!

僕が滞在していた期間は2週間ですが、かなり濃密な時間を過ごせたと思います!

※オリジナル校で2週間勉強した後、EOP(日本語禁止校)に移動したので、それに関しては別記事で書きます!

※サウスピークに「ブロガー枠」として4週間無料留学させてもらいました。

>>>【サウスピーク無料留学】フィリピン・セブ島にある語学学校サウスピークを紹介していただけるブロガー(月間5万PV以上)・ユーチューバー・インスタグラマーをそれぞれ募集中です。

各授業について

サウスピークでは自習を非常に重要視していて、予習と復習の時間をしっかり確保するために、50分の授業が最高で4つまで取れます。

また、授業カリキュラムについては個別のカリキュラムを作成していただけるので、皆全く一緒という訳ではありません。

基本的には以下のようになっています。

  • 7週間以下の短期留学の人:1日4コマ(マンツーマンレッスン3コマ、グループレッスンorグラマーテスト1コマ)
  • 8週間以上の中期・長期留学の人:1日3コマ(マンツーマンレッスン2コマ、グループレッスンorグラマーテスト1コマ)

他の語学学校だと、予習・復習が無しで1日8コマとかの学校もあるようですが、個人的にはサウスピークのように自分のペースで自習できる学校の方が自由度が高くて好きです。

(当然その分、自習の取り組み度合いによってかなりの差が出ますが!)

僕が1日に取っていた授業は「4 Skills(4S)」「Basic Speaking(BS)」「Pronuntiation(P)」「Group lesson(Gr)」という4つです。

  • 4S:Reading・Writing・Speaking・Listeningの4つ全ての能力を養う為の授業。マンツーマン。
  • BS:基本的な日常会話などをこなせるようになる為のSpeakingだけの授業。マンツーマン。
  • P:発音矯正授業。サウスピークに行くなら絶対受けた方が良いオススメ授業。マンツーマン。
  • Gr:即興でWriting・Speakingを行う練習をするのがメインの授業。Lv.5以上(TOEIC500点以上相当)の生徒が受けられる。グループ。

正直、短期留学の人はTOEICの点数をあげる事よりも発音矯正やSpeakingの練習に時間を費やした方がいいなと思いました。

TOEICの勉強は日本にいてもできますし、生の英語を聞けるのは留学中だけですから。(その人の目的によりけりですが。

他にも「Speaking」「Speaking&Writing」などの授業があって、その人のレベルや現状に合わせてカリキュラムを組んでいきます。

もちろん、中期・長期留学の人は、取る授業について変更の学習相談などもすることができます!

 

1日の具体的なスケジュール例

以下、僕のとある1日のスケジュールです。

  • 6:30 起床
  • 7:00 朝食
  • 8:00 自習(50分、以下同じ)
  • 9:00 自習
  • 10:00 授業(50分、以下同じ)
  • 11:00 自習
  • 12:00 昼食
  • 13:00 授業
  • 14:00 自習
  • 15:00 授業
  • 16:00 授業
  • 17:00 自習
  • 18:00 夜食
  • 19:00〜22:00 自習
  • 23:00 寝る準備
  • 24:00 就寝

これで、平日は1日あたり10-11時間の勉強時間を確保していました。

授業以外の時間は基本自習をしていて、その間に座ったまま少しだけ昼寝をしたり、携帯で友人に連絡を返したり、気分転換に部屋で鼻歌を歌ったり…お菓子を食べたり…という具合です(笑)

ちなみに、サウスピークでは「23時就寝・5時半起床」を推奨しているようですが、これまで夜型の勉強をしてきた僕にはできませんでした(笑)

あと、僕はぶっ通しで勉強するとかなり疲れるので、25分集中して5分休憩、のようなサイクルを回すようにしていました。

 

オリジナル校:最初の1週目の感想

f:id:shibaccho:20181031203110j:plain

短期留学の場合、一番大事だと思ったのは「どれだけ早く環境に慣れてしまって自分の勉強方法を習慣化・確立できるか」だと思いました。

だから、僕が最初の2日で意識したのは以下の点です。

  • 生活面で掛かるストレスは全て排除する
  • どの時間・どこで・何の勉強をすべきか習慣化する
  • 各授業の予習・復習時間を具体的に決めておく
  • 計画通りに勉強をこなすだけの状態にする

僕の場合、潔癖症予備軍なので、衛生面で気になる点は全て初日に解決してしまいました!要は、勉強以外の面で体にストレスが掛からないように工夫しただけです。

そして、1ヶ月・1週間・1日のスケジュールをしっかりと立てて、当日は計画をこなすだけの状態にするのが、一番効率よく勉強できると思いました。

「今日は何の勉強に力を入れようかなあ。何時に勉強しようかなあ。」などと当日に考えているのは時間の無駄だと感じました!

なので、遅くても前日の夜には、翌日の予定を固めておくのが得策だと思います。

ちなみに、オリジナル校の勉強環境についてはかなり良いと思います!

自分の好きな勉強場所を選ぶことができるので、自分の好みや何の勉強をするかによって場所を変えられます。

勉強・生活環境については以下の記事をどうぞ!

>>>サウスピーク体験談|オリジナル校の生活・勉強環境を徹底的にまとめてみた【写真多】

 

オリジナル校:留学2週目の感想

f:id:shibaccho:20181031203951j:plain

2週間目は、ほとんど自分の生活・勉強スタイルが確立できていたので「事前に立てた計画をこなしていくだけ」という形になりました。

その分、かなり効率的に勉強できたと思います。

計画がきっちりと立てられていると、勉強とそれ以外にメリハリが付くので凄くオススメです。というか計画立てるのはマストです(笑)

それと、サウスピークでは毎週各授業を担当する先生が変わるので、2週目は先生が変わって授業がマンネリ化しないのもよかったです!

色んな先生と、色んな話を英語でできるので、凄く英語を話す練習になります。

授業スタイルも先生によって特色があるので楽しいですよ!中期・長期留学の方は、同じ先生に当たる事もあると思います。

そしてこの制度のおかげで、週を重ねるごとに色んな先生と知り合うことができるので、廊下ですれ違った時などに会話が弾んで楽しくなっていきます!

僕は2週間という非常に短い時間だったので、もっと積極的に自分から話しかけておけばよかったと、少しだけ後悔しています(笑)

留学する人は、ぜひサウスピークの先生方との会話を楽しんでください!!!

 

まとめ

オリジナル校にいたのは2週間という短期でしたが、良い経験ができました!

友人・先生含め、素晴らしい出会いがたくさんあって楽しかったです!

オリジナル校の生活・勉強環境については、別記事で詳細にまとめているので是非一読ください!

>>>サウスピーク体験談|オリジナル校の生活・勉強環境を徹底的にまとめてみた【写真多】

(EOP記事coming soon!)