MENU

飼い犬が散歩中に「道に落ちてるウンコ」を食った。


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20170217202841j:plain

実家に帰った際に飼い犬2匹の散歩をしていたら、うち1匹のパールが道に落ちていたウンコを食べました。

 

その瞬間こう思いました。

 

フン処理できない「クソ」飼い主と、ポイ捨てする「ゴミ」人間はくたばりやがれ。

 

我が家(実家)では、2匹のマルチーズを正式に飼っていて、もう2匹のチワワを預かりボランティアという形で世話しています。

ぼくは一人暮らしをしているため、4匹とも主に母親が世話をしているのですが、ぼくも実家に帰った際には散歩に連れて行ってあげたりします。

先日、久しぶりにマルチーズ2匹を連れて散歩に行った時にこの「悲劇」は起こりました。超絶萎えました。

 

フン処理できない飼主にペットを飼う資格無し。

ペットを飼うということは、当然そのペットの行いには飼主が責任を持たなければいけません。人間の親が子供の行動の責任を問われるのと一緒です。

散歩に連れて行ったときにワンちゃんが道端でウンチをしたら、それをしっかりと拾って持ち帰り処理するのがマナーです。

ワンちゃんは自分ではウンチを拾う事ができないのだから、ぼくたち飼主がしてあげなければ一体誰がしてくれるというのでしょう?

今回は処理されていなかったウンチを、我が家で飼っているワンちゃんが食べてしまったわけですが、我々人間が被害に遭う事だってあります。足元に注意を払わずに歩いていると、お気に入りの靴で踏んでしまうかもしれません。

自身の記憶では、小学生の頃お気に入りだった新品のスニーカーで公園にあったデキタテホヤホヤの柔らかいウンチを思い切り踏んでしまい、足を動かすたびに強烈な臭いが鼻をつき、超絶萎えたことを覚えています。

 

フン処理をしっかりとしていない飼主に問いたい。

「あなたが道端に落ちているウンチを踏んだらどんな気持ちになると思いますか?」

「自分の愛する飼犬が、道端に落ちているウンチを食べたらどんな気持ちになると思いますか?」

 

 

ポイ捨てするゴミ人間は、そこから起きうる悲劇を知れゴミ。

f:id:shibaccho:20170217202905j:plain

大人でも平気でポイ捨てする人って溢れんばかりにいますよね。実際によく見かけます、特にタバコのポイ捨てとか。

本音をぶちまけます、

「ポイ捨てする人間はゴミ以下、今すぐくたばりやがれゴミ人間」

 

そして

「ポイ捨ては軽犯罪法に抵触する違法行為だから、ポイ捨てする奴は犯罪者同然」

 

「大人のポイ捨て」と「子供のポイ捨て」は、どちらも悪しき事ですが少し意味が違います。

子供がポイ捨てをしてしまう背景には、以下の2つが挙げられます。

  • 思考力の欠如
  • 知識不足

 

つまり、ポイ捨てによってどのような結果がもたらされるか、ポイ捨ての先に起こる出来事を想像する力と知識が不足しているということ。これらは年齢を重ねるにつれて少しずつ習得していきます。

そして大人であれば、ポイ捨ての先に何が起き得るかなど、容易に想像できるはずです。そこが大人と子供の違いですよね。

つまり子供のポイ捨てよりも、大人のポイ捨ての方がタチが悪く、深刻度が高いわけです。

 

ではここで、「ポイ捨ての先に何が起き得るか」みてみます。

  • 火災
  • 環境汚染
  • 景観破壊
  • 動物たち生態系への被害

 

これらがポイ捨てが引き起こす深刻な問題です。生態系への悪影響については以下の記事をサイト文章をサラッと読めばわかるでしょう。

➡︎何気ないポイ捨てがこんなことに。衝撃的な生態系への影響とは? | エコポタ

 

f:id:shibaccho:20170217202927j:plain

話を元に戻すと、多くの動物は落ちているものを口にしてしまいます。

ぼくが飼っているワンちゃんも、道に落ちているものは匂いを嗅いで、舌で舐めたり口の中に入れたりしてしまいます。

今回ウンチを食べてしまったパールは、以前にも散歩中ぼくが少し目を離してしまった隙に、道に落ちているガムを口の中に入れたことがありました。

『人が噛んだ後、口から道に吐き捨てられたガム』ですよ?

飼主としては、ものすごい気持ち悪いですし、それ以上にガムをノドに詰めて窒息してしまうようなこともあるらしいので、本当に焦りました。

その時は急いでパールの口の中に手を突っ込みガムを取り出したので事なきを得ましたが、とてもヒヤヒヤしました。

 

おわりに

もしあなたがペットを飼っていてフンの処理すらまともにできない人間なら、ペットを飼う資格はありません。さっさとくたばってください。

もしあなたが最近ポイ捨てをしたのなら、あなたは「ゴミ」人間です。全力で反省してください。そして二度とポイ捨てをしないでください。

その行動の先に何が起きるか?大人なら考えてください。

もっと想像力豊かに生きてください。