MENU

「MYBOOK LIFE」で作った愛犬のフォトブックがノスタルジックでおしゃれ!


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20171010192542j:plain

ばっちょ
ばっちょ

愛犬との「思い出を形に」して残しておきたいと思ったので、フォトブックを作りました!

利用したのは︎「MYBOOK LIFE 」というサービス。

出来上がったアルバムや(うちの可愛い愛犬や)、実際の作り方も詳しく載せました!

「MYBOOK LIFE」ってどんなサービス?

f:id:shibaccho:20171003113309j:plain

MYBOOK LIFE 」というのは、スマホやPCから簡単にフォトブックやフォトカレンダーを作ることができるサービスです。

ぼくはPCで編集しましたが、スマホで作りたい人は場所を問わず暇な時間・隙間時間を利用しながら作れますね!

作れる製品の種類は現在7種類。フォトカード・フォトカレンダー・フォトブック・シール台帳などがあって、どれも思い出を残すツールとしてはおしゃれで可愛らしい

詳細は以下のリンク先にあります!

MYBOOK LIFE

 

「book」を作る事にしました

f:id:shibaccho:20171003113249j:plain

ばっちょ
ばっちょ

7種類の中からぼくが選んだのは「book」という、小さい手のひらサイズのフォトブックです。

単純に、愛犬との思い出が凝縮された小さなアルバムが欲しかったので、これがピッタリでした!

お値段は、ページ数16枚で1800円、ページ数32枚で2500円とお手頃価格。ぼくは32枚の方にしました!

 

出来上がったBookがこちら!

f:id:shibaccho:20171010174421j:plain

これが実際できあがったbookの中の様子。写真は中央に寄せてあり、上下左右に適度な余白があってキレイですね!(愛犬かわいい…)
 

f:id:shibaccho:20171010174641j:plain

保護用の薄い透明カバーと、bookの表紙右側にもカバーのようなものが付いています。(愛犬かわいい…)

 

f:id:shibaccho:20171010175214j:plain

この白いカバーが結構がっちりと付いていて、外すのに少し苦労しました(笑)

取り外しするのも少し面倒ですし、付いてないデザインの方が好きだったので、外したままにすることにしました。

 

f:id:shibaccho:20171010175459j:plain

大きさは16cm×16cmということで、ちょうど手のひらサイズです。大きすぎず、持ちやすくていいですよ。(あああ、愛犬かわいい。)

 

f:id:shibaccho:20171010175756j:plain

中に使われている紙も、1枚1枚がかなりしっかりしています。アルバムらしくて好感が持てます。(この角度から見ても愛犬かわいい…)

 

f:id:shibaccho:20171010175918j:plain

表紙と背表紙は、暑さが約4mmあってかなり丈夫な造り。(もう、かわいい)

 

ばっちょ
ばっちょ

ここで少し、実物の色について触れておきます!

ここまでの写真は全てiPhoneで撮影したのですが、光の反射でどうしてもbookの色が実物と少し違って見えるんですよね。

そこで写真を少しだけ加工して、より実物の色に近づけたものを貼っておきます。↓↓↓

f:id:shibaccho:20171010180934j:plain

f:id:shibaccho:20171010181323j:plain

だいたいこんな感じの色だと思ってもらったらOKです!

色を加工したので愛犬の写真の部分が少し汚くなっていますが、実物は加工無しの写真を見てもらった通り、キレイなので安心を。

 

10月2日に注文を確定して、10日に届いたので、掛かった日数は8日ですね。

いつ届くかは製品や配送方法によって変わるので、ホームページからの「よくある質問」から確認できますよ。

➡︎MYBOOK LIFE

 

こんな人におすすめ!

ばっちょ
ばっちょ

ぼくが実際に作ってみて、MYBOOK LIFEの製品は以下のような人にオススメだと思いました。

  • スマホ内の特に大事な写真をキレイな形で手元に残したい
  • 友達と旅行に行ったり遊んだりした思い出を残したい
  • おしゃれな雑貨が好き
  • 大事な人や友人へのプレゼントを探している
  • 恋人の誕生日の部屋の飾り付けに

価格も手頃ですし、レイアウトなども決まっているので、画像を選ぶだけでサクッとスマホから作れるのがポイントです。

MYBOOK LIFE

 

無料登録は一瞬で簡単!

サービスを使うにはまず登録がいりますが、3分もかからず簡単です。

f:id:shibaccho:20171003113436j:plain

MYBOOK LIFE にアクセスして「登録」へ。

 

f:id:shibaccho:20171003113501j:plain

必要事項を入力して、下の「同意」を示すチェックボックスに印を入れて「アカウントを作成する」を押すだけ!

 

「book」編集作業で実際にやることは?

実際に「book」を作るときに行った作業を順番にまとめると、以下の4ステップになります。

  1. 使用する写真33枚の選択
  2. 表紙(1枚)の選択
  3. 「タイトル」と「背表紙」
  4. 残り32枚の順番を考える
ばっちょ
ばっちょ
全作業時間は、合計2時間半ほどでした。

ぼくの場合は愛犬との思い出に浸りながら使う写真を選んでいたので、かなりゆっくりペースだったと思います(笑)

あと一番時間が掛かったのが、4番目に行う「book」に使う32枚の写真の順番を考えることでした。

というか、この順番を考えるのが、掛かった時間の8割くらいを占めますね。愛犬との思い出の順番に32枚を並び替えていたので(笑)

ばっちょ
ばっちょ

写真の順番を気にしない人なら、30分〜1時間もあれば作れると思いますよ!

 

使用する写真33枚の選択

まず最初に「book」に使用する33枚の写真を、自分のフォルダの中から選んでいきます!

f:id:shibaccho:20171003112758j:plain

f:id:shibaccho:20171003112819j:plain

f:id:shibaccho:20171003113054j:plain

操作もわかりやすいので、特に困ることはありませんでした!

愛犬が好きすぎて、33枚選ぶのに結構時間掛かってしまった…(笑)

 

表紙写真・タイトル・背表紙

f:id:shibaccho:20171003113010j:plain

使う33枚の写真を決めたら早速編集開始!

まずは表紙に使う写真を1枚だけ選びます。あとは、「背表紙」と表紙に入る「タイトル」を入力します。

 

残り32枚の順番を考える

残るは、ひたすら32枚の写真の順番を考えるだけ!

ここでぼくは結構時間がかかりましたが、編集作業も楽しかったので良し。

f:id:shibaccho:20171003114351j:plain

PCの場合画面下にbookのページを選べるので、好きなページに飛ぶ事ができます。

32枚の順番が決まったら、画面右上の「注文」を押せば完了!

「注文」を押しても、すぐに注文確定になることはないので心配いりませんよ。

 

お届け先などの登録情報を追加

f:id:shibaccho:20171003114849j:plain

住所や電話番号などの必須情報を入力しましょう。できらた「変更」ボタンを押して次へ!

 

f:id:shibaccho:20171003114947j:plain

あとは、値段や数量。登録情報などを確認して次に進んでいくだけですね!

 

f:id:shibaccho:20171003115126j:plain

ばっちょ
ばっちょ

注文オッケーーイ!!!

さて、これで終わりですが、一応メールが届くので確認しておきましょうね!

 

同じモノを編集・再発注もできる

MYBOOK LIFEのアカウントにログインすれば、以下のような画面になると思います。

f:id:shibaccho:20171010182212j:plain

ここのオレンジ色の「オンラインファイル再注文」というところに進みます。

 

f:id:shibaccho:20171010182618j:plain

すると以前自分が作ったファイルが表示されるので、それをさらに編集して注文したり、編集せずに同じものを注文したりできます。

例えば、今回この飼い犬のアルバムは自分用に作りましたが、母親が「私も同じの欲しい!」と言ってきたとすれば、すぐにでも追加注文できるわけです。

これは案外便利かも?

 

おわりに

以上で「MYBOOK LIFE 」の紹介は終わり!

値段も作りやすさも実物のデザインも、総合的に満足満足。

今では思い出はクラウドに保存して、スマホが壊れても思い出が消えないようにはしてます。

ばっちょ
ばっちょ

でも何があるかわからないので、特に大事な思い出写真をアルバムという形で残しておくのはいいですね!