MENU

ダンベル筋トレ3ヶ月突破!結構身体が変わってきたぜ!


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク



この記事をシェアする

ばっちょ
ばっちょ

マイルドヤンキーブロガーの

しばっちょ(@BACHO_malti)です。

2017年4月1日に始めた筋トレ、3ヶ月継続できました!ドヤぁ

1ヶ月目・2ヶ月目のレポートは以下の記事にまとめてあります。

関連記事

➡︎自重・ダンベル筋トレを2ヶ月間継続した成果発表とその詳細レポート

 

筋トレ3ヶ月目の成果発表

さっそく成果発表。

これが筋トレを始める前。

f:id:shibaccho:20170601205305j:plain

 

3ヶ月目の状態がこれです!

はいどーん。

f:id:shibaccho:20170702044235j:plain

こうしてみると、だいぶゴツくなったような。

やっぱり利き手の右腕は鍛えやすいんですが、そうでない左腕がマジで難しいです。

おかげで、左腕と右腕の各部位の筋肉の大きさが明らかに違います(笑)

Twitterでも筋トレのこと、結構つぶやいたりしてるので、遊びに来てください!

 

筋トレ3ヶ月目の食生活

ばっちょ
ばっちょ

3ヶ月も筋トレやっていると、食事にも色々と気を遣うようになってきます。

2ヶ月目の記事にも書いたのですが、僕が意識していた点は以下。

  • パンは基本食べない
  • 炭水化物の摂取量は少なめに
  • 夕方以降は糖質・脂質はできる限り摂らない
  • 朝昼晩の食事量の調整
  • 栄養のある食事

 

ざっくり言うとこんな感じです(笑)

食事に関しては、というか僕が口にするものに関しては以下の記事にまとめてみました。

関連記事

 

3ヶ月目の筋トレメニュー

f:id:shibaccho:20170702052236j:plain

3ヶ月目の筋トレ日数:26日(筋トレしてない日が4日だけw)

1回の筋トレ時間:30分〜40分

筋トレ開始時からずっと、ダンベルを使った筋トレをメインに行なっています。

ダンベルの重さは基本的には12kgで、背中を鍛えるメニューを行う時は17kgに上げていました。

ダンベルの良いところは、家に置いていても特に場所をとらない事ですねえー。

あとはやっぱり、鍛えたい部位を重点的に鍛えられます。

 

具体的なメニューは以下。

  • ダンベルカール:上腕二頭筋
  • ダンベルフレンチプレス:上腕三頭筋
  • トライセップスキックバック:上腕三頭筋
  • ダンベルショルダープレス:肩
  • フロントレイズ:肩(三角筋)
  • ダンベルフライ:胸
  • ダンベルベンチプレス:胸
  • ダンベルを使った腕立て伏せ:胸、背
  • 腕立て伏せ:胸メイン
  • ワンハンドローイング:背中
  • レッグレイズ:下腹部
  • スクワット(めちゃくちゃ軽く)

 

これらのメニューを、もちろん1日で全てやるわけではありません。

「胸・肩・背中」と「腹・腕」の2グループに分けて、1日おきに交代でやってます。

スクワットに関しては、本当にめちゃくちゃ軽く、やるとしても1日10回くらいしかしてません(笑)

というのも、ぼくはかなり腰が悪く、以前に手術したヘルニアが復活する恐れがあるからです。

腰に問題ない人はガンガンスクワットしちゃいましょう←

 

おわりに

筋トレをする前とは、明らかに体格が変わってきてます。

マジで筋トレすると良いことづくしなので、絶賛仲間募集中。

あ、4ヶ月目の7月は、少しずづ有酸素運動(ラン)を取り入れていくつもりです。

筋トレしてる人は、ガンガンTwitterで絡みに来てください(・o・)

 

▼おすすめプロテイン「BE LEGEND」

f:id:shibaccho:20170831155250j:plain

「BE LEGEND」買うならリアルスタイルが安い!

 

▼以下の「筋トレが最強のソリューションである」めちゃ面白かったです(笑)

 

関連記事