MENU

「ラ コリーナ近江八幡」は自然豊かで魅力溢れるオシャレな場所!


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク



この記事をシェアする

f:id:shibaccho:20170607185101j:plain

引用:ラ コリーナ近江八幡とは?|ラ コリーナ近江八幡 | たねや

 

たねやグループが2015年に滋賀県近江八幡市にオープンした「ラコリーナ近江八幡」に行ってきました。

ばっちょ
ばっちょ

ぼくの地元です!

たねやさんのこだわりと思いが至る所に散りばめられた、とても魅力的な場所でした。

 

 

ラコリーナメインショップ

f:id:shibaccho:20170607185247j:plain

屋根全体が芝生で覆われている、ラコリーナのシンボル的な建物がメインショップ。

営業時間:9時〜18時

メインショップ入り口のドアの左上あたりに、たねやの社長の手形があるので探してみてください!(笑) 

 

僕としたことが、せっかくラコリーナに行ってきたのに、メインショップ内で1枚すら写真を撮るのを忘れていました(笑)

というのも、結構混んでいたため先に他の所を見て回っていたら、戻ってきた時にはさらに数倍混んでいて素通りしちゃいました(笑)

 

ちなみに、このメインショップはたねやグループで最大規模となるバームクーヘンの専門店です!

メインショップに入って右手では、ガラス越しに職人さんがバームクーヘンを焼いています。なかなかの迫力です。

 

そしてショップの真ん中に2階へ繋がる階段があって、2階のカフェでは焼きたてのバームクーヘンを食べることができます。

メインショップは自然をモチーフにした外観に対して、内装は白を基調としたモダンな雰囲気でとてもオシャレな空間になっています。

ばっちょ
ばっちょ

次行った時、しっかりメインショップの写真撮ってきますw

 

カステラショップ&カフェ

メインショップを通り越して中央の広場に出て、すぐ右側にカステラショップ&カフェがあります。

営業時間:9時〜18時

お店の名前は「栗百本」

その名の通り、栗の木を100本以上使用されて建てられたそうです。

 

f:id:shibaccho:20170607185537j:plain

お店に入って左手は、たねやグループ自慢のカステラを購入するショップになっています。(なんてわかりにくい写真なんやw)

 

f:id:shibaccho:20170607185618j:plain

ショップの横では、職人さんがカステラを丁寧に焼いたり切ったりしている姿を目の前で見ることができます。

かぶりつきたいですね。

 

このお店の建材は、建築家の方が長野県の山奥で一本一本選んできた栗の木だとか。店内も凄いこだわりを感じました。

f:id:shibaccho:20170607185740j:plain

そして面白いと思ったのが店内に壁という壁がないこと。

店舗の外枠以外に壁が存在せず、その代わりに店内のいたる所に栗の木が立っていて、おそらくそれで強度を保っているんですね。

  

ぼくたちはお腹が減っていたのでこのカフェで食事をとることにしました。

f:id:shibaccho:20170607185809j:plain

「カステラ卵のオムライス」(税込880円)

中のご飯は雑穀(?)のような感じ、卵はふわふわで、周りのアンも和風のダシが効いていてとても胃に優しそうな味でした。

見た目は小ぶりですが、案外お腹にきます。

 

f:id:shibaccho:20170607190156j:plain

このオムライスに、カステラとドリンクをセットでつけると税込1620円です。

カステラは2種類から選ぶことができて、普通の「カステラセット」と「焼きたて八幡カステラセット」があります。価格はどちらも同じ。

「カステラセット」で出てくるカステラはショップで買えるので、「焼きたて八幡カステラセット」をおすすめします!

 

f:id:shibaccho:20170607190809j:plain

表面は少しだけカリッとしていて、内部はフワッフワ。

そのフワッフワの食感の中には、ざらめ砂糖がちょこっと散りばめられていて食感のアクセントになっています。

もちろん味はめちゃくちゃ美味しいです、甘いのが好きな人には最高です。

そのまま食べても十分美味しいですし、一緒についてくるあずきを乗せて食べてもオッケー。

僕はそのまま食べる方が好きでした!

 

コンテナショップ

メインショップを出て左手には、コンテナショップがあります。

「アランチーノ」というライスコロッケを販売している店舗や、パン屋さんもあります。

このパン屋さんでは、滋賀県彦根にある、たねやグループ「クラブハリエ」のパン専門店『ジュブリルたん』のパンを販売しています。

➡︎クラブハリエのパン専門店 J'oublie le temps(ジュブリルタン)

 

その他、可愛らいしいクッキーや「キッズバームミニ」というお子さん向けのおやつ、コンテナショップ限定販売の「リーフパイ」や「バームパイ」なども販売されています。

コンテナショップで販売されている食べ物などは以下の公式ページで確認できます。

➡︎ショップ情報|ラ コリーナ近江八幡 | たねや

 

中央広場・畑・田んぼ

f:id:shibaccho:20170607191048j:plain

中央広場に出ると、目の前にはなんと田んぼがあります!

ぼくも知らなかったので驚きました。

5月には、地元滋賀の成安造形大学・龍谷大学農学部の大学生たち、そして従業員の家族の皆さんで田植えを行ったようです。

 

f:id:shibaccho:20170607191018j:plain

子供たちが喜びそうなオブジェもありました。

 

f:id:shibaccho:20170607191112j:plain

そして広場の横にそびえ立つ何やら凄い外観の建物。屋根はすべて銅でできているらしく、「銅屋根」と呼ばれているらしいです。

そして実は、これがたねやの本社です!

この中で様々なアイデアが生まれているんですねえ。

残念ながら、一般のお客さんは立ち入りことはできません。

次に紹介する「ラコリーナツアー」に参加すれば、立ち入ることができるのだとか!?

 

ラコリーナツアー

どうやら「ラコリーナツアー」というのがあるらしいです。

  • 値段:税込5400円
  • 定員:2名〜15名
  • 所要時間:50分
  • 申し込みはインターネットから

 

1グループ5400円なので、仮に2人で行けば1人2700円、10名で行けば1人540円という安さです。

ツアー特典は、

  1. ラコリーナの限定商品を事前に注文しておける
  2. たねや本社の最上階へ入れる
  3. ツアーガイドさんがラコリーナに込められた様々な思いを語ってくれる

 

ツアーの申し込みは以下の公式ホームページからできます。

➡︎ラ コリーナツアー | ラ コリーナ近江八幡 | たねや

 

おわりに

ばっちょ
ばっちょ

友人と、恋人と、家族と、誰と行っても楽しめそうな魅力的な空間でした。

次回行った時は、メインショップの写真や他の食べ物の写真も撮ってきますね。

2017年7月15日には新たにギフトショップが新設される予定らしいので、注目しておきたいところです。