MENU

【料理素人でも簡単・時短】激ウマ韓国料理「チーズタッカルビ」


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク



この記事をシェアする

f:id:shibaccho:20170223022125j:plain

今回紹介するのは、韓国料理の『チーズタッカルビ』の時短・簡単レシピです!

韓国旅行に行った時に普通のタッカルビを食べて、辛かったけど病みつきになる美味しさが印象的でした!それにチーズをプラスしてみました。

コチュジャンの辛さとチーズのまろやかさの相性が抜群で、白飯と食べるもよし、酒のつまみとしてもよしの簡単メニューです。

マジで病みつきになります!

 

用意するもの

「材料」:2人前

  • 鶏もも肉:150g
  • 人参:3分の1
  • 玉ねぎ:中の半分
  • キャベツ4分の1

「調味料」

  • コチュジャン:大さじ1.5
  • 酒:大さじ1.5
  • みりん:大さじ2
  • 一味唐辛子:小さじ2
  • ごま油:大さじ1
  • お好みのチーズ:90g

「その他」

  • ジップ付きの袋

「 辛いのがめちゃくちゃ苦手!だけど食べてみたい!」という方は、コチュジャンや一味唐辛子の量を少し減らしてみてください。

また、ごま油がない場合は普通のサラダ油で代用できますし、一味唐辛子がなければ七味唐辛子でも問題ありません。

チーズはピザ用チーズやチェダーチーズ、モッツァレラチーズ辺りがおすすめです。キャベツの代わりに分厚い白ネギなどを加えても美味しいです!

 

手順

①鶏もも肉を一口サイズに切る。

f:id:shibaccho:20170223022156j:plain

 

②玉ねぎ・人参は薄切り、キャベツはざく切り。

f:id:shibaccho:20170223022218j:plain

 

③ジップの袋に鶏もも肉・玉ねぎ・人参・キャベツ全て入れ、そこにコチュジャン・酒・みりん・一味唐辛子を全て入れ、揉んで混ぜる。その後、冷蔵庫で20分ほど置く。

f:id:shibaccho:20170223022234j:plain

f:id:shibaccho:20170223022302j:plain

 

④フライパンにゴマ油をひいて具材を炒め、具材に火が通ればお好みのチーズをたっぷり入れて出来上がり。

f:id:shibaccho:20170223022319j:plain

f:id:shibaccho:20170223022345j:plain

今回は具材の真ん中に1種類のチーズを入れましたが、チーズを2種類入れたい場合は、具材を真ん中に寄せて、左右に別々のチーズを入れることも可能ですね。

具材にチーズを絡めて召し上がれ!

今回使用したコチュジャンは李綿記のコチュジャン、程よい辛さなのでおすすめです。

☑️関連記事はこちらから

➡︎素人の時短・簡単料理 カテゴリーの記事一覧