人気沸騰中の「珪藻土」が使われている便利グッズまとめ!

スポンサーリンク

f:id:shibaccho:20170810180830j:plain

最近話題の、水分を即吸収してくれる「珪藻土(けいそうど)」で作られた製品をまとめました!

2016年辺りから人気が爆発している「珪藻土」ですが、最近これを利用した様々な製品が出て来ています。

「水分」「湿気」って、日常のあらゆる場面で僕たちの敵になりますよね。

そんな問題を解決してくれる「珪藻土」便利グッズを集めたので是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク

バスマット

【日本製】珪藻土バスマット レビュラーサイズ 特許技術取得済み

created by Rinker

おそらく珪藻土を有名にしたのがバスマットだと思います。

2016年下半期から2017年上半期にかけて、何度もテレビで紹介されていたみたいです。

ぼくも一人暮らしの脱衣場に使っていますし、実家でも母親が購入して使っています。

友人にも勧めたのですが、もう使った人みんな絶賛してます(笑)

「珪藻土バスマット」の詳細は以下の記事に書いてあるので是非!
珪藻土バスマットがおすすめ!メリット・デメリットと買うときのポイント!

 

コースター


コースターってわかりますかね。

飲み物を飲むときにコップの下に置くマットです!

涼しい季節なら問題ありませんが、夏場になると冷たい飲み物をコップに入れてしばらくすると表面に水滴が付きますよね。

水滴がつくと、飲もうとコップを持った時に水滴がポタポタ落ちてウザいですよね?

あのコップ水滴を吸収してくれるわけです。

水切りトレイ


キッチンのちょっとしたスペースに設置すると、簡単な水切り場に。

この商品はまだマイナーな方ようで、製品の種類は少ないですが、これから増えていきそうですね。

石鹸・スポンジ・ディスペンサーのトレイ

上のコースターや水切りトレイもそうですが、やはり濡れた物を置くトレイとしての役割多いですね。

お風呂場とかで揃えたりするとオシャレになりそう!

↑これは固形石鹸のトレイ。

石鹸を使う場所は水気が多いので、耐水性が強くなるように設計されているみたいです。

↑シャンプーやリンス、軽石やスポンジなど、お風呂場などで使う製品を置く用の「何でもトレイ」ですね。

歯ブラシスタンド

歯ブラシスタンドを珪藻土にすると、抗菌や除臭効果があるようです。

確かに歯ブラシって基本的に使用後は少し濡れたまま放置するから、衛生的にちょっと気になりますよね。

乾燥剤

塩や砂糖などの調味料や、湿気が気になる食品などと一緒に入れておくと、湿気を取り除いてくれる優れものですね!

f:id:shibaccho:20170810173009p:plain

Amazonのカスタマーレビューを見てみると猫のエサに使っている方も。

確かに、ペットフードって大袋で買う事が多いんですよね!

靴用の乾燥剤なんかもありました!

効果はわかりませんが便利そうですね(笑)

ドライスプーン

調味料などに使用するなら、上で紹介した乾燥剤よりもこちらのドライスプーンの方がおすすめですね。

調味料の便などに直接入れておけば、「乾燥剤」&「スプーン」両方の役割を果たしてくる製品です。

これはシンプルに賢い(笑)

おわりに

「ふーん」

「へー」

って感じの人も多いかと思いますが、珪藻土マジで便利なんでハマりますよ。

特に珪藻土バスマットは最強なんで是非。

布製のバスマットはもはや時代遅れ(笑)

関連記事

あとこの記事で紹介してきた製品には、「イスルギ」というメーカーの「soil」というブランド製品が多いです。

このイスルギさんは日本のメーカーで、20世紀初頭から左官技術を受け継いできた、富山県の職人さんが携わっています。

中国製じゃなく日本製がいい人はどうぞ。