MENU

【エナジードリンク成分比較】ライジン・モンスター・レッドブルーを比べてみた


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20160810012613j:plain

 題名の通り今回は最近自分がドハマりしているエナジードリンクについて書いていこうと思います。

この記事に出てくるのは、有名なエナジードリンクの

  • Red Bull(レッドブル―)
  • MONSTER(モンスター)
  • RAIZIN Green Wing(ライジン グリーンウイング)

の三種類。

どれもCMでやってますね。この三種類を飲み比べ、その飲み心地や成分などを詳しく比較していきたいと思います!

 

関連記事

 

 

この記事を書こうと思った理由

最近は1週間に約5本ペースで飲むくらい、エナジードリンクにハマっているんですが、これは本当に20日ほど前からで、今まではレッドブルーもモンスターもほとんど飲んだことがありませんでした。

そもそも、エナジードリンクなんて飲んだところで、そんなに元気が出るとも思えなかったし、”エナジードリンク”なんて得体のしれない物に頼るのは嫌だった。自然体でこそ!とか思ってたんで。

ある時大学でレッドブルーが無料配布されるという情報を耳にして、「まあ無料なら貰いに行くか~」って感じで友人と貰いにいきました。あれ配ってる人って、だいたい女性で、美人ギャルばっかりなんすよね。美人ギャル、良い響きだ。

美人ギャルとお話し出来て、無料で飲み物もらえるんだから最高じゃないか!これがレッドブルーのマーケティング戦略か、、

 

普段全くエナジードリンクなんて飲まない自分、レッドブルーを改めて味わって飲んでみると、なかなか美味しかったんです。「あれ?こんな美味かったっけ?」という感じで。

ただ、やはり“エナジードリンク”と聞くと成分が気になってしまいそこで興味を持ったわけです。得体のしれないものを口にするのには、やはり抵抗があったもので。

白飯は米、パンは小麦粉から、肉は動物から、という風にある程度はっきりしてますよね。でもエナジードリンクって…一体なんぞや?と思ったわけです。

この記事読んでるあなたも、実際エナジードリンクがどういったものか、具体的に何が含まれているか、各種類で何が違うのか、知らないのでは?

そんなあなたに朗報です。これから以下で、エナジードリンクについて詳しく調べていきたいと思います!

 

飲み心地・感想・評価

f:id:shibaccho:20160810012613j:plain

まずは実際に3種類のエナジードリンクを飲んだ感想を踏まえ、次のポイントを5段階で評価してみたいと思います。

★1(最低)~★5(最高)

 

【缶のデザイン】自分が結構重要視するのが、見た目・デザイン。自分の持っているもののデザインによって結構モチベーション左右されたりしません?例えばスタバのドリンクが、ただのデッカイ紙コップに入って売られていても誰も買いませんよね、おそらく。

【量】少なすぎても物足りないし、多すぎても飽きてしまう。量は大事です。

【味】これがおそらく一番気になるところですよね。美味しくないと、他のどの部分が優れていても飲みたいとは思わないはず。良薬口に苦し、は時代錯誤? 

【喉通り】この三種類のエナジードリンクは全て炭酸飲料です。だから、喉通りが非常に重要だと思います。

【総合評価】すべてを踏まえての評価

 

Red Bull(レッドブルー)

f:id:shibaccho:20160810012734j:plain

【缶のデザイン】★★★☆☆

【量】     ★★☆☆☆

【味】     ★★★★☆

【喉通り】   ★★★★☆

【総合評価】  ★★★★☆

 

※まずこれを飲んだからといって、翼は生えてきません。

デザインはシルバーをベースに、赤でRed Bull、背景に青色が差し色として使われています。正直カッコいいという印象は全く受けません。ただ、全世界的にも非常に有名であり、この缶をチラッと見ただけで「レッドブルーだ」とわかるようなデザインであることには関心せざるを得ません。(何を言っているんだ)という事で★3つ。

 

量ははっきり言って少ない。物足りない感じがすごい。185mlしかありません。レッドブルーは、ひと周り大きいサイズのものや蓋がついているのも売っていますが、あくまでも同価格帯で買えるもので比較していますので、185mlのものを前提に書いています。★2つ。

 

味、喉通りは★4つ。比較的美味しく、炭酸もキツ過ぎず、かなり飲みやすいです。無難なエナジードリンクという感じです。

総合評価★4つ

 

MONSTER(モンスター)

f:id:shibaccho:20160810012749j:plain

【缶のデザイン】★★★★★MAX

【量】     ★★★★☆

【味】     ★★★★☆

【喉通り】   ★★★★☆

【総合評価】  ★★★★★MAX

 

デザインは黒ベースに、緑のワイルドな爪痕が印象的ですね。パット見、めちゃカッコいい。プルタブにまで色がついてますし、よく見るとここにも爪痕が!こだわってるなあ。文句の付けどころがない、★5つ。

 

量は355mlと、他のどのエナジードリンクと比べてもダントツで多い。レッドブルーのほぼ倍ありますからね。水分量としては最高レベル。自分はかなり気に入りました。しかし友人の中には、「量が多すぎて飽きる」「量減らして値段安くして欲しい」という人もちらほらいました。量は確かに多めですが自分は全く飽きません。ということで、本当は★5つにしたいところ、友人の意見も踏まえ★4つ。

 

味、、、どう説明しようかと数日考えてみましたが、この味を表現するボキャブラリーが自分にはありませんでした(笑)少し独特なんですが、全然美味しく頂けます。★4つ。

喉通りはレッドブルーと同じくらい。飲みやすい。★4つ

総合評価★5つMAX!!

 

RAIZIN Green Wing(ライジン グリーンウィング)

f:id:shibaccho:20160810012809j:plain

【缶のデザイン】★★★★★MAX

【量】     ★★★★★MAX

【味】     ★★★★☆

【喉通り】   ★★☆☆☆

【総合評価】  ★★★☆☆

 

デザインは見ての通りシンプルでカッコいい。ベースの色がシルバーで、目を引くのが緑の差し色。ワイルドでありクール。RAIZINの文字の背景に緑の鳥の絵があしらってあります。自分の好みなので★5つ。

 

サイズ・量は、250mlなので185mlのレッドブルーよりは多く、355mlのモンスターよりは少ない、中間サイズですね。実際飲んでみると、量的には“ベスト”でした。レッドブルーは「あれ、もう無くなったかあ」って感じで少し物足りなさを感じてしまいます。モンスターは人によっては「多すぎていらない」なんて人もいるようです。ってことで★5つ

 

次に味、かなり甘め、だが普通においしい。どんな味?と聞かれるとかなり答えにくいのですが、子どもの頃よく遠足とかに持って行ってたチューイングガム(ガブリチューとかw)の味に似てるような気がしました。★4つ。

 

最後に喉通り。飲んだ感じ炭酸が強めで、口の中に入った瞬間、いっきにシュワシュワッープチプチっと弾ける感じ。レッドブルーやモンスターよりも刺激が強い・辛い(?)印象を受けました。

炭酸が好き!という人は全然大丈夫かと思いますが。自分はあまり炭酸が強すぎるが好みではないので、★2つにさせてもらいます。あとで気が付いたのですが、缶に小さく『強炭酸』と書いてありました。

総合評価★3つ、うーん、強炭酸でなければ、モンスターとかなりいい勝負なんですがねえ。。。

 

ということで、実際に飲んでみて一番自分にあっていたのはモンスターでした!

含有成分なども自分なり調査して、、、、、

 

モンスターAmazonで大人買いじゃあ!!!!

 

ドリャアアアアア!!!!

f:id:shibaccho:20160530021007j:plain

 

これで今度モンスター配布ギャルに遭遇した時の、話しのネタが出来たぜ!!!!

f:id:shibaccho:20160530021102j:plain

引用先:http://www.crunchyroll.com/anime-feature/2013/09/28-1/tokyo-game-show-2013-photo-report

 

うざいですか、そうですか。

 

ちなみにモンスターを頻繁に飲む人は、以下の記事必読ですよ。

モンスターが半額の98円で購入できます!

関連記事

 

さて次は、エナジードリンクそれぞれの成分に注目していきたいと思います。

自分の口にするものが何なのか、しっかり知っておきたいですからね!

 

エナジードリンク成分比較

RAIZIN Green Wing(ライジン グリーンウィング)の成分は!?

さて、次に成分比較をしようと思っていたのですが、、、ここで問題発生です。それぞれの缶を見てみると、なんとRAIZINだけ栄養成分表示が薄っぺらい

エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物、ナトリウムの5つしか記載されていないではないか。これでは比較にならんではないか!

そう思った自分は、すぐさまライジンを製造販売している大正製薬のホームページに飛び、電話

 

ばっちょ

「もしもし、お忙しいところすみません。そちらの商品の“ライジン グリーンウィング”の成分について具体的に知りたく電話させてもらいました。製品の缶の側面の“100mlあたりの栄養成分表示”という欄には、エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物、ナトリウムの5つしか記載されていません。他社のエナジードリンクには、その他にもカフェインや、ナイアシン、ビタミンなどの含有量も詳しく記載されているので、ライジンの含有成分も気になってしまいました。(煽る感じでw)各成分の具体的な数値を教えて頂けることは可能ですか?」

 

大正製薬

「少々お待ち頂けますか。・・・・タララララーンタターン~♪タターン♪タタラララーンララーン♪・・・ガチャッ・・・お客様、大変お待たせいたしました!」

 

ばっちょ

「はい!(よし来たぞ、この雰囲気は成分教えてくれそう。)」

 

大正製薬

「ライジングリーンウィングに含まれる成分はですね、糖類が果糖ぶどう糖液糖、ブドウ糖、ショウガ抽出物、酸味料、香料、保存料・・・」

 

ばっちょ

「・・・(この人俺の話聞いてたのか?)あの~、それはおそらく缶の側面にも書いてある原材料名ですよね?(そんなん読み上げてもらわなくても、見たらわかるわ・・・)自分が知りたいのは、栄養成分、カフェインなどの具体的な含有量なのですが。」

 

大正製薬

「左様でございましたか。申し訳ございません。少々お待ち頂けますか。・・・タララララーンタターン~♪タターン♪タタラララーンララーン♪・・・ガチャッ・・・お客様、大変お待たせいたしました。」

 

ばっちょ

「はーい(今度こそ教えてもらえるか!)」

 

大正製薬

「大変申し訳ないのですが、具体的な数値までは公開できないとのことです。申し訳ありません。」

 

「そうですか、わかりました・・・。お忙しい中ありがとうございました。」

ガビーン|||||||||||

 

ということで、RAIZINに関しては栄養成分の具体的な数値が分らず終いでした。どなたか大正製薬で働いている方、友人が大正製薬で働いているという方、俺めっちゃエナジードリンクに詳しいぜって方、是非教えて下さいm( _ _)m

 

栄養成分成分比較

まあRAIZINの栄養成分がわからないことは置いといて、わかる範囲で比較していきましょーう! こんな簡易的な表を作ってみました。

f:id:shibaccho:20160810013107p:plain

赤の数値が、他に比べて勝っている成分です。

ビタミンB12の単位がµgとなっていますが、µは“ミュー”と呼び、1000µg=1mgです。

 

ポイントとなる主成分

ナイアシン

ナイアシンって聞いてもいまいち何なのかわかりませんよね。自分もさっぱりなので調べてみました。ナイアシンはビタミンB群の仲間だそうです。

働き 「糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。これは皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きもすることになります。」

 

そして不足すると、食欲不振、消化不良、皮膚が荒れたりするようです。が、今の日本人の食生活などを考える限りでは、ナイアシン不足に陥るようなことは、ほぼないようです。安心しました。

逆にナイアシンを過剰に摂取してしまうと、これまた皮膚が炎症を起こしたり、嘔吐や下痢、肝機能障害などが起こしてしまうことがあるようです。サプリメントなどで摂取する時は注意し、適度な量を見極める必要がありそうですね。

 

カフェイン

自分がカフェインと聞いて、すぐさま頭に浮かんだのはコーヒーでした。ですが、コーヒー以外にもカフェインを多く含むものは沢山あるようです。

特にお茶の玉露なんかは、カフェイン含有量がダントツで多いです。自分はよくペットボトルで売ってる「綾鷹」とか「生茶」を飲むんですが、あれらの緑茶にもカフェインは結構含まれています。

 

カフェインの効果・働きとしては、

  • 眠気覚まし
  • 集中力up
  • 利尿作用

が有名ですね。自分の母は、毎朝どの季節でも、起きてすぐにコップ一杯のコーヒー250mlくらいを飲まないと目が覚めないようです。

自分も最近は、朝早起きしないといけない日は、このカフェインの眠気覚まし効果に頼って、エナジードリンクを飲んでますね。

 

ただ気を付けないといけないのが、夕方や夜にカフェインを摂取してしまうと、寝れなくなってしまうことがあります。これは正直かなりきついです。なので自分も夕方18時以降はカフェインは摂取しないように心がけています。

最後にこれはかなり個人差があるとは思うんですが、カフェインの利尿作用は自分には効果絶大です(笑)

カフェインを含む飲み物を飲み始めて5分後くらいに、すぐにトイレに行きたくなります。しかも、小だけでなく大も。(笑)なので、摂取するタイミングは結構考えちゃいます。

 

アルギニン

レッドブル―やモンスターなどにはもちろん、ほとんどのエナジードリンクに含まれているアルギニン。アルギニンとは一体なんぞや?調べてみました。

アルギニンの効能・効果 肥満の改善、育毛、メタボリックシンドローム、糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧、心不全などの生活習慣病の改善、ED(勃起不全)不妊症、認知症、骨粗鬆症の予防に有効とされています。

・・・ほうほう。こんなにいろいろ効果があるのか、すごいぞアルギニン。

 

気になって更に調べていると、筋肉の補修・増強効果や、なんと美容効果まであるようです。成長ホルモンを増やすとともにコラーゲンも増やし、シワやたるみを防いで肌を若く保つ効果があるようです。アルギニン、恐るべし。これからもお世話になります(^O^)

MONSTER(モンスター)に特有の成分

さて、ここで注目したいのは、レッドブルーには含まれておらず、モンスターに特有の以下の3つの成分です。

  • D-リボース
  • 高麗人参
  • L-カルチニン

リボース?カルチニン?高麗人参、、にんじん?名前だけ見てもチンプンカンプンですよね。モンスターさん。そんな成分名だけ並べられても誰もわかりません。自分が簡単に紹介しましょう。 

 

D-リボース

この成分は運動・スポーツにおいてパフォーマンスを向上させてくれたり、トレーニング効果up、疲労回復や筋肉痛の緩和などにおいて効果を発揮します。とまあ、運動に大きく関わってくる成分です。

 

高麗人参

これはあのスーパーとかで売ってるオレンジ色のにんじんとは別物です。昔から不老長寿の薬などと言われ、現在でもそのあらゆる効果が認められています。

ネットなどで調べてみると、物凄い量の効果効能がでてきますが、モンスターに含まれているのは82mgなので、まあそこまですごい効果があるとは思えません。とりあえず、体に非常に良い成分なんだ、くらいの認識でよいのではないでしょうか。 

 

L-カルチニン

これは最近ダイエット効果があるとして注目されています。“脂肪をエネルギーに変換する効果”があるようです。他にも、脳の老化防止、疲労感の改善、運動能力の向上、免疫力の向上などがあります。

かなり膨大な資料があるため、ここにはこの程度しか書けませんでしたが、それぞれの成分について詳しく知りたい方は是非自分でも調べてみて下さい(^O^)/

関連記事