MENU

ドリテックの電気ケトルが超おすすめ!1000円と安いのに使える!


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


【最終更新日:2017/10/5】

f:id:shibaccho:20160910222604j:plain

どーも、ばっちょ(@BACHO_malti)です。

長年使ってきた実家のヤカンが壊れてしまい、その代わりに「電気ケトルを買ってみよう!」という事になり、DRITEC(ドリテック)というメーカーの電気ケトルを購入しました!

電気ケトルのメーカーとしては、皆さんご存知、超有名なT-fal(ティファール)タイガーがあります。ですが、ぼくは確信しました。

ばっちょ
ばっちょ

電気ケトルを買うならDRITEC(ドリテック)で十分だ!

 

T-fal(ティファール)の半額以下!安い!

我が家に届いた、記念すべき最初のDRITEC(ドリテック)の電気ケトル、そのお値段はなんと、たったの1327円でした!

それだけ言われても、安いのか高いのかわかりませんよね?

そこで、ティファールの電気ケトルはいくらかというと、一番安くても3000円ほどします!

つまり購入したDRITEC(ドリテック)の製品は、ティファールの一番安い製品の半額以下ということです。いや半端ないっすドリテック先輩。

ばっちょ
ばっちょ

追記:2017年10月時点では、2000円ほどに値上がりしてしまいました。それでもまだ、ティファールなどに比べると安いですよね。

もちろん、ただ安いだけで製品がゴミクオリティだったら、こんな記事書かないですよ。以下で製品情報等を見ていきましょう!

 

製品の基本情報

今回購入したドリテックの電気ケトルの基本情報はこちら。

まあ、Amazonに行けば見れます。

必要な時に、必要な分だけ、スイッチひとつで沸かせる電気ケトルです。

お湯が湧いたら自動的にスイッチオフになります。

重量:約610g

商品サイズ:W223×D151×H180mm(スタンド含まず)

最大容量:1リットル

電源:AC100V 50/60Hz

消費電力:900W

電源コードの長さ:1.2m

カラー:ブラック、ホワイト、レッドの3色

コップ一杯ほどを沸かすのにかかる時間は50秒程度でした。

満タンの1リットル沸かすのには5分強でした。

ぼくの場合、1リットルも沸かすことなんて滅多にないので全く気になりません。やはりお湯を沸かすのはT-falの方が早いですが、それでも十数秒のようですから、気にする必要はないでしょう!

 

全体の造りもしっかりしてる!

「これで本当に1300円なのか?」と思ってしまうくらいに、しっかりした造りになっています。

購入する時に参考にしたAmazonカスタマーレビューを紹介しておきます。

「電気ケトルとしては最安クラスにも関わらず作りが良いです。取っ手がガッチリと太く丈夫で、安物らしからぬ剛性感。」

「想像したものがきました!安価の割にしっかりしてます。おすすめです。」

いやまさにその通りでした。安物って感じは全くしません。

 

▼また、本体を置くスタンドがあるのですが、そのスタンドとの間に遊びもほぼ無く、安定して立てる事が出来ます。

f:id:shibaccho:20160910222859j:plain

 

▼お湯を注ぐ口の内部にはフィルターがあり、外からゴミなどが入り込まないようにカバーしてくれています。

f:id:shibaccho:20160910222941j:plain

 

▼ふたは片手で簡単に開ける事ができ、口が広いので洗うのもラクラクです。

f:id:shibaccho:20160910223013j:plain

f:id:shibaccho:20160910223027j:plain

 

臭いは大丈夫?

買う前に気になった点が一つありました。

Amazonのレビューに、以下のような『臭い』に関する投稿が数件ありました。

「大きさとか、使い勝手、お湯が沸く時間わ良いのですが、とにかくプラスチック臭がキツくて飲めません。味も変。」

「3回ほど容量いっぱいの水を沸かしてみましたが、プラスチック臭がとれず、まずいお湯が出てきました。」

僕が使ってみた感想としては、特に変な臭いもしていませんし、マズいお湯が出てきたなんて事も今のところないですね。

何の問題もなく使用できています。

 

またこんな書き込みもありました。

2か月ほど使ったらプラスチック臭が強くなってきて、使用をやめました。」

これに関しては、まだ2か月も使っていないので何とも言えません。また2か月ほど経過したらこの記事に追記しようと思います。

 

【追記:2017年10月5日】⇩

使用し始めてから1年以上が経過したので、追記します。

全くもって何の問題もありません。

毎日のように使用していますが、臭いが気になったことは一度もないですね。もし何か問題が起きたらここに追記する予定です。

 

まとめ

ちょっとだけ気になる点が1つだけ。

お湯が沸いたときの合図が無いので、何か「ピーピー」というような音が鳴ってくれれば完璧でした。まあお湯が沸いたかどうかなんて、“なんとなく”わかります。

【追記】

2か月間ほぼ毎日使用してきましたが、本当に感覚でお湯が沸くタイミングがわかります。あとまあ、それなりに沸騰している音が聞こえます。

 

今のところそれ以外に気になる点は何もありませんし、とても良い買い物が出来たと思っています。本当に、かなりコスパの良い製品だと思います。

※筆者購入時より、値段が少し高騰したようです。

 

以下の製品はドリテックの電気ケトルで一番安い製品。知り合いの方がこちらを使用していますが、特に問題はないとのことです。

以下のような人は、T-fal(ティファール)を買う事をオススメします。笑

  • プラスチック臭が怖いなあ
  • お金なんて気にしないから高性能のモノが欲しい
  • 朝に暖かいコーヒーを1秒でも早く飲みたい!
  • 料理で頻繁に湯を沸かすから、少しでも早く沸いてほしい!
  • T-falの製品じゃなきゃ嫌だ!
  • 愛してるぜT-fal!!!!

湯を沸かす量が多くなればなるほど性能に差が出そうなので、料理などで頻繁に使用しろうな人はティファールが無難ですね!

上記に上げた項目に当てはまらない人は、今回紹介したDRITEC(ドリテック)の製品で十分だと思います。

 

【追記】:2016年9月7日

上述の通り、実家で使用し製品に満足しました。最近1人暮らしを始めたので、同製品の黒色を買いましたが、やはり「臭いが気になる』」なんて事はないですね!

f:id:shibaccho:20160918174305j:plain

関連記事