読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

「ヤらざるを得ない」環境に身を投じれば何だかんだヤれるはず。




スポンサードリンク



この記事をシェアする

f:id:shibaccho:20160816182850p:plain

どーも、顔面崩壊ブロガーのしばっちょ(@BACHO_malti)でーす。

 

かなりくだらない&自己満記事ですので、他の記事を読んでいただいた方が有益な時間を過ごせるかと・・・(笑)

 

最近ブログの更新が滞っていて、マジで家でダラダラしています。

大学も夏休みで何も予定がなくて、くっそ暇しているはずなのに。

 

毎日マルチーズ2匹と戯れているくらいです・・。

f:id:shibaccho:20160816183554j:plain

 

予定狂いすぎて笑えねえ。

7月末にこんな目標を立てました。

 

「8月は予定も全然ないから、生活のほぼ全てをブログに費やして、顔面崩壊ブログ。と合わせて“35”記事投稿する。」

 

( ´  —―`)・・うーーん・・。

 

今日は8月15日、現時点でこの記事あわせて投稿記事数“13”ってもう。

完全にスタートダッシュ出遅れてるよコイツ。

(肌がめちゃくちゃ荒れていて、やる気が出なかったっていう言い訳をさせて下s、、、)

 

35記事を達成するには後16日で21記事。

1日1記事+αで書いていかないといけません。

 

「そんな暇してるなら16日で21記事余裕とかやん?」

 

と思われるかもしれませんが、なんせ僕は記事を書くスピードが異常に遅いんです。異常に。

 

思いついた解決策は?

そこで、8月後半は少しストイックに無理やりにでも自分を追い込もうかと考えています。

35記事は絶対に達成します。

 

じゃあどうやって追い込むのか、今と同じ環境ではおそらく何も変わりそうもありません。

 

つまり具体的には、家から一歩足を踏み出してブログの記事を書かざるを得ないような、記事を書く以外にヤることが無いような状況に、自らの身を投じようという訳です。

 

「ヤらざるを得ない環境に身を投じる」

例えば、大学の試験前日やレポート締め切り前になってくると、やらないと単位をもらえないから必死でやりますよね。

いわゆる『締め切り効果

 

本番・締め切りが近づいているから「ヤらざるを得ない」。

これと似ていますよね。

 

地元の図書館が最強説。

で、どこに行ってブログの記事を書こうかと考えた結果、「地元の図書館が最強じゃねえか!?」という結論に至りました。

 

なぜ図書館なのか。

オシャレなカフェでもなく、スタバでもなく、ファミレスでもなく、なぜ図書館なのか。

 

理由は簡単で、2つあります。

 

・理由1つめ➡とにかく静か

 

僕の場合、ブログの記事を書く時は、静かな環境じゃないと頭が回らなくて作業が全く進まないんですよね。(洋楽はOKw)

 

何度か京都のカフェとかで記事書こうと試みましたが、全く捗りませんでした。

カフェとかだと、そもそもお喋りを楽しみに来ている人たちばかりなので、うるさいのなんの。

ちなみにスタバはなんとなく好きじゃないので行きません(笑)てか高いわ。

 

この点、図書館でうるさくするのは小さな子供たちくらい。

頭がフル回転すること間違いなし。

 

・理由2つめ➡ネタの宝庫

そのまんま。

あらゆる分野の本が大量にある=手に取った本を読んで、思った事を書けばそれがそのまま記事になる。

 

ブログの記事を更新する上で最高の環境ではないか!ってわけです。

 

そして実は、8月既に1度だけ図書館に行ってまして(笑)

▼その時に書いた記事がこちら。

www.shibaccho.com

 

この記事書きあげるのはめちゃくちゃ早かったですね。うん。

 

ってことで、8月あと16日間、予定の無い日は地元の図書館にこもりたいと思います。

 

35記事は絶対に達成します!

 

ってここに宣言することで、更にやる気が出てきました。

この記事を書いたことで「ヤらざるを得なく」なりました(笑)

 

実はこれ狙いでした。

 

宣言したからにはヤらないとダサいですよね。

 

自己満記事、読んで頂いた方ありがとうございますw

8月後半月、ばっちょ氏突き抜けまーす!ぐいぐい!

 

って言いながら、今から遊びに行ってきまs、、、