MENU

一人暮らしの人が絶対にキレイにしておくべき『アソコ』


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク



この記事をシェアする

f:id:shibaccho:20160728183531p:plain

 

今一人暮らしをしているあなたへ

“アソコ”が汚いと人に見られた時、かなり印象悪いですよ?

ちゃんとキレイにしてますか?

 

 

今は大学が夏休みに突入して、実家に帰ってきたのですが、数日前まで大学の友人の家に1か月ほど泊めてもらっていました。

 

家族以外と同居するなんて人生初でしたから、最初はどうなるか結構不安でしたが慣れると案外楽しいものでした。

ただやはり人と一緒に住むとなると、その人の良い面だけでなく、今までは知らなかった悪い(?)面も浮き彫りになってきます。その点はしっかりと覚悟しておく必要がありますね。

 

で、本題に入ります。

 

同居していた友人T、彼は全然掃除をしない人間でした!

 

家のドアを開けた瞬間から、玄関、キッチン、そして部屋、洗面所、トイレ、風呂、、、どこを見てもなかなか汚かったんですよ。初日からキッチンと風呂場を軽く掃除してあげたくらいです。

 

それで思ったんですよね。玄関とか、部屋とか、まあ男なら多少汚くてもいいと思います。散らかっている方が落ち着く・好きって人も結構いますからね。ご自由にどうぞ。

 

でもね、絶対にキレイにすべき場所が存在するんですよ。

 

アソコですよ、アソコ。(いやらしい意味ではなく

 

 

ズバリ!『水回り』は超キレイに保て!

 

“アソコ”とは、そう、“水回り”のことです!

 

水回りとは具体的には、シンク・排水溝・流し台・洗面台・洗面ボウル・鏡・浴室の壁や床・水栓・トイレの便器などなどですね。

 

友人Tの家のキッチン・洗面所・トイレ・風呂場どれもなかなか汚れていました。

サビ、水アカ、カビ・・・。(友人Tには、お前水回りキレイにしろや!とはっきり言ってましたね)

 

ちょっと考えると分かることですが、

“水回り”って「何かをキレイにする場所」なんですよ。

 

キッチンでは食器を洗い、洗面所では身なりを整え、トイレでは身体内部の不要な物を外に出し、風呂場では体を洗います。

「何かをキレイにする場所」が汚いって、本末転倒ですよね?

 

油汚れでギトギト、シンクにサビやカビ、そんなキッチンで作った料理食べたくないですよね?そんなところで皿洗いたくないですよね?

 

毎朝顔洗ったり、歯磨きしたり、髪の毛整えたりする洗面所が汚いって、なんか萎えません?

 

キレイなトイレで、気持ちよく用を足したくないですか?

 

今日も一日頑張ったなあーって思いながら入るお風呂、キレイなほうが絶対気持ちいいですよね?うわ、ここ汚いなー、って思いながら入るお風呂なんて嫌じゃないですか?

 

水回りが汚い人に、人は寄ってこない

これは僕の自論であり、持論です。

 

誰しも、人の家に遊びに行ったことくらいありますよね。その友人なり知り合いの家のトイレに行った時のことを思い出してみて下さい。

「あの人の家のトイレはきれいだったなあ」

「あいつの家のトイレ、なんか汚かったな、、」なんて思った事はありませんか?

 

おそらく、キレイだった方はあまり記憶にないんじゃないかと思います。それよりも、汚かったトイレのほうが確実に印象に残っているんじゃないでしょうか?

 

要は、使った人がそのトイレを次また使うのは嫌だな、と思ってしまえばアウトです。

少なくとも自分は、トイレが汚い人の家には行きたくないです。まじで。笑

  

水回りが汚いと“いざ”という時に困る

“いざ”という時。

そうです、そうなんです。

男性なら気になる女性を、女性なら気になる男性を、家に招待するチャーンス!って時の事です。

 

例えば、気になる人とご飯を食べに行きました、その日は普通に晩ご飯だけ食べて、ちょっと話して解散する予定でした。でも話しているうちに良い雰囲気になって、これは家に誘ったら来てくれるんじゃないか?って時。

もしくは家に遊びにいってもいい?と相手から聞いてくることもあるでしょう。

 

そんな時、トイレや洗面台、風呂場が汚いと超印象悪いです。特に、水回りが汚いだけで、他の全ての部分が汚く思えてしまったりもします。

この人清潔感が無いなあ、なんか不潔だなあ、って。

 

だから、そういった“いざ”という時の為にも、一人暮らしをしている人は水回りを常にキレイに保っておく事をおすすめします。

 

日頃から小まめに掃除しよう!

水回りは、少しずつ少しずつ汚れていくので、掃除は後回しにしてしまいがちですよね。

でもふとした時にしっかりと見てみると、お風呂場の壁や床、洗面所の洗面ボウルなどに水アカがこびりついている、なんてよくありません?

 

お風呂場の排水溝とかは、しばらく放ったらかしにしておくと、水アカだけじゃなくて髪の毛も溜まっていたりして、掃除するの気持ち悪いですよね。

 

だからそうなってしまう前に、日頃からちょこちょこ掃除する事をおすすめします。

例えば2日に1回はお風呂場の排水溝をチェックするとか。

毎週土曜日にはトイレを掃除するとか。

 

習慣にしてしまえば、案外楽になりますよ。

 

水回りは健康や美容、金運に直結する!?

風水的にも水回りをキレイに保つことはとても大切と考えられているようです。

 

例えばお風呂場。お風呂場は身体をキレイに洗う場所ですが、それと同時に一日の活動を通して体に付いてしまった“悪い気”も一緒に洗い流してくれる場所なんです。

 

しかし、排水溝に髪の毛や石鹸カスなどの汚れが溜まっていては、気の流れが停滞し、その“悪い気”がスムーズに流れていきません。“悪い気”が体に付いたままだと、運気は当然上がりそうにありませんよね。

 

またキッチンや洗面所などの水回りは、従来家事を担当することが多かった女性が集う場所とされており、その周辺をキレイにすることは健康・美容・安産・子宝などに御利益があると言われています。

水回りをキレイにしている女性は、自分の身なりにもきちんと気を遣っているでしょう(健康・美容)。そういう人には良縁が訪れ、男性との関係も上手くいく(安産・子宝)ということですね。

 

さて、ここまで読んで「水回りあんまりキレイにするように意識出来てないなあ」って人は、今すぐにでも簡単な所からでいいので掃除してしまいましょう。