MENU

わずか10秒超簡単!Google Mapを記事に挿入する方法。


おすすめ記事pick up!



スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20170925194224j:plain

どーも、ばっちょ(@BACHO_malti)です!

  • 「地図を記事に挿入したいなあ…」
  • 「スクショ画像じゃなくて、ちゃんと動く地図を記事に入れたい!」

こんな事を思っている人へ。

ばっちょ
ばっちょ

そんなのクソ簡単!

10秒でできるから今すぐ覚えましょう!

なんやばっちょ。

お前もつい最近知ったばっかりやんけ。

ヤン兄
ヤン兄
ばっちょ
ばっちょ

てへぺろ。

さっそく紹介します!

GoogleMapを開く

f:id:shibaccho:20170925190807j:plain

まずはGoogleMapを開きます。

GoogleChromeなら画面右上あたりのメニューから一瞬で開けますね。

(※GoogleChrome以外の方は、GoogleMapをお気に入りかなんかに入れて、すぐに開けるようにしておくといいですね。)

 

検索欄に場所を入力

f:id:shibaccho:20170925191359j:plain

GoogleMapを開いたら、左上の検索欄に「目的地の名前」や「住所」などを入力します。

 

適切なものを選択

f:id:shibaccho:20170925191644j:plain

ある程度文字を入力すれば候補がいくつか出てくるので、適切なものをクリックします。

 

メニューを開く

f:id:shibaccho:20170925191744j:plain

適切なものを選択すると、その店や場所の詳細情報が表示されると思います。

そしたら、左上のメニューバーをクリックします。

 

「地図を共有または埋め込む」

f:id:shibaccho:20170925192005j:plain

先ほどのメニューバーをクリックすると、上の画像のようにたくさんの項目が表示されます。

そこの中程にある「地図を共有または埋め込む」を選択します。

ここまできたら、もう超簡単!

 

「地図を埋め込む」

f:id:shibaccho:20170925192210j:plain

上のような画面になるので、赤枠で囲んだ「地図を埋め込む」を選択します。

そして、その下に表示されている羅列されたアルファベットをコピーして、ブログを書くときに「HTML編集」の画面で貼り付けるだけ!

ばっちょ
ばっちょ

どうでしたか?

クソ簡単ですよね!?

 

実際に埋め込むと

はいこんな感じですね。

どこかに行ったレポを書くのに地図を挿入したい 時は、これでオッケーですね!