読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

「浴室乾燥機能」が一人暮らしに便利過ぎるので紹介する!




スポンサードリンク



この記事をシェアする

どーも、マイルドヤンキーブロガーの

しばっちょ(@BACHO_malti)です。

 

いきなりですが、

『浴室乾燥機能』って知ってますか!

 

ある事情で2か月間だけ1人暮らししていたんですが、その時住んでいた部屋に付いていた機能がこれ。

『これはマジで便利すぎる!一人暮らしする事になったら絶対欲しい!』

って心から思いました。この設備、僕は1人暮らしを始めるまで知りませんでしたw

1人暮らしする予定の人・キレイ好きの人・潔癖性の人・めんどくさがりな人には本当にオススメなので、頭の片隅にでも入れておきましょう。

 

 

浴室乾燥機能とは?

f:id:shibaccho:20160714100355j:plain

「浴室乾燥機能」…これ知らない人が案外多いようです。大学の友人たちに聞いてみても、むしろ知らない人の方が多いですね。「浴室、乾燥機能…?なんそれ?」とみんなに言われました。

以下、説明していきます!

お風呂に入ると、もちろん浴室の床はもちろん、壁や天井まで濡れてしまいます。ほとんどのお風呂は換気扇が付いています。窓が付いている所もありますね。

ですが、換気扇を付けたり窓を開けておくだけじゃ、浴室ってなかなか乾きません。

水分が床や壁に着いた状態で放ったらかしにしておくと、水アカやカビの原因になります。水アカ、カビ…不衛生!!

濡れてるところ見るとなんとなく汚いイメージありますよね(笑)

浴室乾燥機能はその名の通り、そんな濡れてしまった浴室を即乾燥させてくれるんです。

そして、浴室を早く乾かしてくれる以外にも様々な使い方が……!!!

以下で具体的にみていきます。

 

浴室乾燥機能の7つのメリット

浴室乾燥機能と言っても、ただ単に浴室を乾燥させるだけじゃありません!それだけだったら、僕はこんな記事を書いていないでしょう!

以下では浴室乾燥機能の7つのメリットを書いていきます。

 

風呂場のカビや水アカ対策

これは上でも述べましたね。風呂場をいつまでも濡れた状態にしておくのは不衛生です。浴室乾燥機能を使えばカビの発生をかなり抑えられます。

やっぱりお風呂はキレイな方が気持ち良いですよね。

”体をキレイにする所が汚い”って本末転等じゃないすか。

 

天候・時間帯に左右されず洗濯物を干せる

f:id:shibaccho:20160810001843j:plain

そうです、浴室乾燥機能というのは浴室を乾燥させるだけではありません!

浴室乾燥機能が付いた風呂場には、大抵写真のようなつっかけ棒が設置されており洗濯物を風呂場で乾燥させる事が出来ます!

風呂場で洗濯物を乾燥させる事が出来るということは、外で雨や雪が降っていようと、台風や嵐で風が吹き荒れていようと、雷が轟いていようと全く関係ないわけです。

たとえどんな天候であろうと洗濯物を干すことが出来る!

そして、室内で干す訳ですから、外出した時に雨が降ってきて『あ!洗濯物外に干したままや…最悪。』みたいな事もなくなりますね。これが便利過ぎます…。この機能を知った時はなかなかの衝撃でした。

また、天候だけじゃなく洗濯物を干す”時間帯”にも縛られません!夜中からでも干せます!

 

家事の効率を上げてくれる

洗濯物干しに行くの、面倒ですよね?

 

実家に住んでいる時、母親の家事の手伝いの中で一番面倒くさいと思っていたのが洗濯物を干すことでした。ベランダが2階で、洗濯物を持って行かないといけない。面倒。

だからまあ、ほとんどやった事がないわけですが。母に感謝。

でも1人暮らしをしている時は浴室乾燥機能があったので、洗濯が全く苦じゃありませんでした。

なぜかって、洗濯機と風呂場って基本的に近い所に位置してますよね?だから、いちいち洗濯物をカゴに入れてベランダまで持っていく、みたいな作業が不要なんです。

洗濯機から洗濯物出しつつハンガーにかけて、そのまま浴室のつっかけ棒にかけるだけ!マジで効率良過ぎるんです!

 

黄砂?虫?そんなの関係ねえ

地域によるのかも知れませんが、数年前から黄砂めちゃくちゃヒドイですよね?車洗ったのに1.2日経ったらもう汚れてる、なんてよくありませんか?

ということは、外で干してる洗濯物にも絶対付いてますよね、黄砂。自分は結構潔癖…キレイ好きなんで、そーゆーのかなり気になるんですよね。

その点、外に干さない浴室乾燥なら黄砂なんて気にする必要ないですよね!すばらしい!

あと外で干すのに気になるのが、虫。夏なんて、虫めっちゃいますよね。自分も虫マジで苦手です。

昔、ベランダから取ってきたTシャツを着たら、なんか背中の一点だけに固い物が当たってる気がして脱いで見てみたら、カナブン付いてましたからね。マジで全身トリハダですよ。

浴室乾燥で洗濯物を干せば、『服に黄砂や虫付いてないかな〜(~_~;)』なんて心配もご無用!

 

乾燥機能付きの洗濯機を買う必要無し

風呂場で洗濯物を乾燥させられるので、乾燥機能がある洗濯機を買う必要がなくなります。ちょこっとコスト削減できますね。

まあでもこれは、既に乾燥機能付きの洗濯機持ってる人とかには関係ないですね。

大学生や社会人になって、これから一人暮らしを始めるぞ!って人が、浴室乾燥機能付きの部屋を借りた場合、乾燥機能付きの洗濯機を買う必要が無いって話ですね。

 

換気、冷風、暖房機能

浴室乾燥機能は、換気扇の性能をグンッと上げたようなものです。だからもちろん換気機能もしっかり付いてます。 

f:id:shibaccho:20160714100355j:plain

また最近のものは、ほとんどが冷風機能や暖房機能を備えています。

例えば冬場、お風呂場もかなり寒くなりますよね。前にテレビでやっていましたが、服を着ている暖かい状態から、急に服を脱いで風呂場などの寒い空間に身を投じるのは体に良くないそうです。

実際、『うっわっ、寒っ!』ってなりますよね。

だからこの暖房機能を使って、風呂に入る数十分前に浴室を温めておくなんて事が出来るわけです。

 

タイマー機能で時間指定できる

上に載せた写真にも写っているように、タイマー機能が付いています

だから例えば洗濯物を干す時『今日は洗濯物の量が多いから3時間乾燥させよう』とか、『少ないから1時間半でいいか』みたいな調整ができます。

また『まだちょっと湿ってるから後20分だけ追加で乾燥させよう』なんてこと事もボタンをピビッと押すだけで出来ちゃいます。

 

浴室乾燥機能のデメリット?

デメリットというほどの事なのか果たして疑問ですが、まあ一応僕が気付いた2点を挙げておきます。いずれも、洗濯物関係の話です。

 

天日干しできない

うーん。天日干しできない、っと言ってしまうと少し語弊がありますね、ベランダがあれば干せるので。 

ただ実際、ベランダがあっても浴室乾燥機能で洗濯物干すのが便利過ぎて、ベランダなんか行かなくなるんですよね。

『人工的な乾燥機能じゃなくて、私は自然エネルギーで洗濯物を乾かしたいんだ!』っていう人にはこの機能要らないんですかね。

まあ『絶対外で天日干しがいい』って人も、一応浴室乾燥機能付けておくと、雨の日とか梅雨の時期とかはかなり便利ですよ。

使い分けできる選択肢を作っておくことは個人的にかなり大切だと思います

 

大量の洗濯物を干せない

干す場所が浴室だから、洗濯物を干せる量は結構限られてきますね

まあ一人暮らしなら、そこまで洗濯物出ないですし、小まめに洗濯すればこの問題は解決できます。自分の場合、3日分の洗濯物を浴室に干すと、ちょうどくらいでした。

1週間とか溜め込んでしまうと、一回で浴室に干し切るのは、まあキツいですね。

洗濯物はこまめに洗いましょう。あと、冬と夏では服の体積が違うので干せる量も変わってきますから、ご注意を。

 

まとめ・余談

浴室乾燥機能、イメージ出来ましたでしょうか。

もう本当に便利なんすわ。」

 

ぼくは一人暮らしをしており、今住んでいるマンションにも浴室乾燥機能はバッチリ付いています。超便利。

これから先、一人暮らしをする人予定のある人は、こういった機能・設備をしっかりと検討してみて下さいね。住んでから後悔するのはバカバカしいですからね。

  

では。