MENU

台風の日の外出は金・時間・健康が犠牲になる


おすすめ記事pick up!


スポンサードリンク


f:id:shibaccho:20171028221916j:plain

ばっちょ
ばっちょ

台風の日に外出するのは、金も時間も健康も犠牲になって無駄ばっかやわ!

10月22日に、大阪梅田でブロガーさんの集まりに行く予定だったんですが、見事に超大型台風が直撃。

どうしても行きたったので地元滋賀から新大阪まで行き、あと一駅で大阪!というところで電車が強風に煽られて停止。

再開の見通しがつかない&台風の勢いは増すばかりで、ブロガー会は断念しました。だりいー

結局、30分ほど待っても運転再開はならず、新大阪でホテルを取ることに。 

ここまでのストーリーでお分りかと思いますが、もう既に時間も金も健康も消耗してるんですよね。

マジで判断ミスった。

 

近場の安いホテルは即埋まる!

こういった状況の場合、行動の早い人は電車の運転再開の見通しがつかないと思ったら即ホテルを予約します。

電車を待って駅のホームで並んでいた時も、周りにもちらほらホテルの予約電話をしたり、スマホでホテル情報を調べている人がいました。

(覗き見じゃない、見えたんだ←)

当然みんなできるだけ安くて近いホテルを探すだろうから、駅近で安めのホテルはガンガン埋まります。

 

微妙なホテルしか残らない

その結果、駅近でもなく安くもない、なんとも微妙なホテルしか残らないんですよね。

ぼくも新大阪駅から徒歩10分、1泊6000円というなんとも中途半端なホテルに泊まらざるを得ませんでした。

超大型台風直撃してるのに駅から徒歩10分は、かなりシビアでした(笑)

ただ予約サイトを見ていると、そんな中途半端なホテルでもリアルタイムでどんどん予約が埋まっていたので、ぼくのような人が他にも大勢いたみたいですね。

 

金も時間も健康も無駄だった

いつ運転再開するかもわからない電車を待って時間を無駄にし、ホテルに泊まることになって電車代とホテル代を無駄にし、それらのストレスを抱えて健康も無駄にし。

ばっちょ
ばっちょ

なんだこの負の連鎖は。

もう台風の日は絶対に家にひきこもってやる。

まあ、たまたま泊まったホテルから1分のとこにステーキ・ハンバーグの人気店があったので、翌日食べにいけたのは唯一の救いでした。

これは結構マジでおすすめできるかも。

➡︎「1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル」の先着5名の丼が半端ない